インコがニンニクを食べるのは間違い

文鳥が金網の中から出してもらえて60分あまりの自由な時間を満喫していると、ふと部屋の片隅に白い欠片を見つけた。
ニンニクというのだが、もちろんそんな名前が付いていることは知らない。おや、これは何だろう。

初めてのご対面である。こんな物体は見たことがない。野菜なのだろうか。食べ物なのか?そう疑問に思って、少し怖いという気持ちとそれに勝る好奇心から、ついくちばしでつついてみてしまった。ふむ、柔らかくはないようだ。そして少し臭い。何だこれは。食べてみよう。むしゃり、ごくり。全然美味くもない。みかんの方が100倍良い。いや、1もない0に何を掛けても無駄である。

全く口に入れるだけ損だよ、これは。あー!体がおかしい!さては、これは劇物・・・バタッ。そこで私は倒れて意識が途絶えた。気が付けば、私を抱えて肩を震わせている飼い主を見下ろしていた。しばらく部屋に留まった後、虹の橋が見えた。そこには、生まれて間もなく分かれた母や、兄弟たちがいた。夢見心地で美しい赤から紫のグラデーションに輝く道を進み、永遠の安らぎの中にいたのであった。

というわけで、
文鳥にとっては危険な植物であるといわなければなりません。加熱していないと、にんにくって辛いですよね。赤血球を破壊して、ヘモグロビンが減り酸素不足で息が荒くなるかもしれません。

カラスに辛い唐辛子のカプサイシンが効果的なのと対照的に:::

インコ、文鳥などの小さな生き物は全然大丈夫で、人間でも無理なのではないかと思うくらいにそのまま食べられるんですよね。うそ、強いんだねなんて考えるのは違います。痛みと同じ信号?で脳は
カプサイシンの刺激を受け取っているからです。でも、タカ、フクロウなどかっこいい大型の天敵などから、捕まえられて被害者になってしまうという生まれつきです。ですから、仕方がないのですね。救いは、あまり苦痛なく追いかけっこでタッチされたらはい、負けという感じで命が終わるということです。そのために、脳が小さいのではないでしょうか。

ところで、カラスさんはなぜキムチに入っているこのカプサイシンという辛み成分の影響を受けやすいかといえば人間並みに頭が良いからです。そして、捕食されるということが普通はないからですね。雛の場合は気を付けなければなりませんけど。ワシに狙われて親鳥が恐れを知らず反撃している面白い、可愛い画像を見たことがあります。

パニックに陥った文鳥を鎮める方法と原因は

鳥がいきなりバタバタッてパニックになって暴れたらどうしますか。何事!?とびっくりしますよね。このように、てんかん発作を起こすのはワクモに吸血されたとかも考えられますけどそれ以外にも、カナリアが炭鉱で知らせたみたいに空気が汚れているとかガス管が外れているなども考えられます。今一度換気をして、酸素を部屋に入れてください。そうしなければ命が危ないかもしれません。暖房器具は石油のストーブではなくてエアコンとか臭くならないものを使いましょう。
ところでこの画像、撮影が上手ですね。https://goo.gl/images/J2S4eYすごく絵になっています。透明感とか奥行きがもうプロです。蛍光灯の感じがする初心者っぽい写真は微妙ですよね。

カビをちゃんと掃除してね。咳が出てしまうと困りますから。自分よりかなり体が弱くてあっけなく死亡してしまう生き物だということを頭に入れておかなければなりませんよ。そうでないと、このくらい大したことないだろうと考えて精油とか焚いちゃって次々
文鳥が倒れるなんてことになるかもしれません。あと、柔軟剤やクリームもあまり服とか手に残らないようにしないとそれを嗅いで足元がおぼつかなくなってダウンしそうになることもパニックするほかにに考えられますからね。

あとは寄生虫も考えられます。脳がおかしくなってしまったわけですからね。パソコンなどの機械もバグを起こすことがありますね。フリーズしたりCPUが常に100のフル稼働状態になるとか。人間も、腸が弱くなっているとか、生野菜、加熱しない魚などを食べると体質によっては頭がハイジャックされて乗っ取られたようになります。這う感覚や痛みなどがあるかもしれません。

だから抗生剤みたいなものを投与してもらうとか、そのあとはちゃんと乳酸菌のサプリメントをペットショップや通販で購入してあげるとか手厚く看護しましょう。鳥が老衰ではなく急にいなくなってしまう「うっかり」事件は9つも種類がありまして、それをまとめたのがこちらです。https://kdp.amazon.co.jp/amazon-dp-action/jp/bookshelf.marketplacelink/B07GFR3B2W

アビシニアンが寒がりとは意外だなあ

猫とかは、別に寒がりなイメージがなかった。でも、インコとかもそうだけど砂漠地帯で生き抜いてきたのかもしれない。だから水浴びが嫌いだし、冬とかはヒーターの傍やぬくもりカーペットに陣取っていたいかもしれませんね。

電気毛布でしたっけ。見た目は充分暖かそうだし、人間より体温が高いのに。不思議です。やはり温度差というものが多ければその分寒いと思うんですかね。むしろ膝にのせているとちょっとした湯たんぽ状態ですよね。そういえば、当たりやのネコさん知っています。

笑えるコピペを調べていて見つけたのですが、野良生活がつらくなったのでしょうか。自転車にはねられて、動物病院へ連れて行ってもらうよう仕向け、不潔な事や栄養状態が芳しくないことを獣医から指導されて買い込み、そのままちゃっかり家に居座っているという。意図的かは知りませんがうまくやったなと感心しましたね。しかし、可愛いですよ。この画像とか、もう短足と尻尾、たまりませんね。https://goo.gl/images/4YRn2Jいろんな写真がありますがこの子お気に入りです。腕が長いのとか、細身なのはあんまり好きではないかもしれません。

人間にはないずんぐりした体型が良いんですよ。それを見事に表現しています。お腹がピンクに剥げているのもツボです。このくつろいでいる感は絶妙ですね。

アビシニアンはもうちょっとスレンダーなイメージがあります。色も茶色っぽくて引き締まっていますね。白いと本当に餅みたいでかわいいです。暑い地域出身だと寒がるかもしれませんから過保護にね。

そういえば、笑えるコピペで、海外の知人だかに、「この国では毎年死ぬやつも出ている危険な食べ物だ」とか言って勧めたら、ビビってたというのがあります。お正月は気を付けないと。

最後に、猫の絵本をAmazonの電子版で出してみたので是非読んでみてください。
「もっちゃんの 日曜日」というやつです。よろしくお願いします。
https://www.amazon.co.jp/dp/B07K5BVQX7

ニュルンベルク笑えるコピペを日本語にしてみると

いっひ 踏ん張ると 出る うんこ
入る! フン出る便(べん)! 実ー出る便!屁(へ)ーひると 便出る!
踏ん張ると 屁ー出る! 便出したいなー!
フン出ると 漏れる けっつから出るド! フン便 漏るげん!
もー出るわ イッヒ あー出る げー便! わー出る!

個人的に笑えるコピペがどんなのか分かった

人の笑いのツボはたくさんあります。そう聞きますね。確かに、面白いつもりで投稿しているのだろうけど実際には全然笑えなかったりしますもの。冗談じゃないよ、お前の言うことつまらないんだよと思ったり。やはり、暴力とか人が傷付くことは笑えないかもしれません。

でも、全部がそうというわけではなくて戦争とかのあまりに痛ましいことだけです。そんなネタは滅多にありませんが、笑えるコピペで調べたらなぜかそういうのを見てしまったことがあるんですよ。やかんで屁をを沸かすじゃなかった、そういうことわざがありますが、私の心の夜間は一度にもならなかったよと思うくらい冷え切っていましたね。大爆笑してお腹がふつふつ揺れると、ああこれが沸騰したということかと納得がいったりも縞すけど。

それで、自分が温かい気持ちになれてツボれるものはおじさんが出てくるもので、必ずおならとかもセットで出てきて、おじさんが油断してミスをやらかすものです。つまり、
ふあーって伸びをしたらブットおならが出てしまった、そこを通りかかったおじさんがぶっwぐっへへへwって笑いながら茶利でそのまま川へだいぶしていったみたいなやつが好きです。こういうネタだけは何度聞いても絶対笑ってしまって飽きることがありません。情景がw面白すぎます。浮かんできてw駄目ですね。笑いをこらえることができません。自分がいかに面白おかしく、脳内で再生駅る蚊というので人によって笑えるかそうでないかが決定するのだと思いますよ。

潜在意識の世界って。ブラックロックシューター?

ちらっと見たことがあるアニメなんですけど、あれって潜在意識の世界を表現していたんですかね。良く分かりませんけど。宇宙ってまだ謎が多いらしいですよね。最近は、服装の違う過去の自分とかがたくさん出てくるんです。これはなんででしょうか。そう、気が付いてしまったんです。この世界には自分しかいないのだと。変なことを言っていますが、本当にそうなんですよ。見た情報などで、勝手に作っているんです。

だって普通に考えたら、芸能人とか知らない人たちが自分に接触してくることはあり得ません。でも、なぜかそういうあったこともない人たちの冷帯のようなものと交流をしている映像が脳裏に浮かんでくるんですよ。それはおまい、ただの厳格ではないの?と思うかもしれませんが、本当にそうなんですもん。昔の家族とかも出てきますよ。今の母と髪型の違う、つまり自分が子供だった頃の歯はとか。幼い姉なんかも登場しますね。でもエネルギーが自分にちょっと似ているような気がするので、ああこれは自分の分身のようなものが姿を変えて出てきているんだッてうことが分かるんですよ。猫とか猿になったこともありますよ。そういえば、死後になると観音様とかが家族とか生前自分が覚えている人間の姿に化けて出てくるって言っていましたね。だから、どういうことかといえば自分は紙みたいなもんで、一人ひとりに宇宙があって、しかも宇宙は人の数だけ存在するかもしれないというとです。そして、間違いなく確信しますが、絶対に私の周りを心境に応じて活発に飛び回る蚊とかコバエは絶対私の魂が入っていると思います。絶対、こいつの念というかエネルギーは私です。やばいですね。描いていることめちゃくちゃですが、確信があります。

潜在意識について、日々感性が上がっているような気がする私がズバリ言うと、たとえ相手が悪く感じても、どんなに理不尽でも敵意を持った時点で潜在意識の世界では自分が攻められたことになりますし、自分が悪者になってしまいます。そしてエネルギー的に急速に衰え、どこかの空間に閉じ込められたりします。息苦しくなったりすることもあります。否定的な感情や思考を持ったら自分の撒けということです。全部、自分にとって都合よく優しい世界をこころに作っておかないと本当に命取りになります。潜在意識は馬鹿なんです。馬鹿なの死ぬの?と切れ気味に言いたくなることもあります。でも、潜在意識は幼児と同じようなものです。単純ですし馬鹿なのでこちらの事情とか理屈とかは全然考慮に入れていません。

トイレが面倒くさい時とかありますよね。

加齢かな、まだ三十二もなってないですけど、だるい時は誰にもあるものです。だからペットボトルに出すというゲーマーの情報を仕入れた時はこれだ!と思いましたね。たくましいです。常識を打ち破るという点で先輩ですからね。トイレ以外で放尿したことがない人というのは、とても抵抗を感じるかもしれません。

でも、ゲームはチームプレイで行うものなんですよね。やったことがないので分かりませんけど、楽しそうだなーとちょとだけ思ったりします。でも個人的にはアクションゲームの方が好きです。草原とか、段差とか、火が出るなどの空間やアトラクションを見ていると面白くなってきます。自分は、なんだか空間がすごく好きです。なんででしょうね。犬は人に懐き、猫は環境に執着するとかなんとかそんな話をしていた人がいたような気がしますが。佐生は、右脳とかの違いでしょうか。

良く分かりませんが。絵とかも、描くのが上手い人と下手な人ってやはり脳みそが違うんでしょう。どうしてかええといえば、両目で見るより片目になったほうが、つまりウインクしながら対象を見たほうがくっきり見えて形が分かりやすいです。立体的に見えなくなるんですよ、知ってましたか。

片目で見ると、絵みたいに平面的に見えるんです。だから、真似しやすくなるというわけですね。参考になりましたか。個人的にはかなりびっくりしたんですけど。

そうだとしたら、インコってどんな風に見えているんですかね。顔の両側に付いていて、ほとんど真後ろ以外見えていそうではないですか。背後から近づいてもばれているかもしれません。ああ、だから猫とか天敵に気付きやすくなるわけか。

それで、群れで暮らしているからほとんど全方角に監視の目が行き届いていて安心して餌が食べられるというわけですね。すごいですね。弱い者たちがチームプレーで強固な防壁を築いている姿というのはなんか頼もしくて可愛くて、おかしくて笑ってしまいそうになります。

日本ではありふれた鳩という生き物。世界では珍しいんですかね。どう思っているでしょう。あんなに、首を前後に振りながら気味悪く前進する生き物はあまりいないのではないでしょうか。つまり、海外のリアクションってどうなのかなと気になります。

インコとか、文鳥が海外ではスズメみたいな感じで一般的にたくさんいる動物みたいですからね。羨ましいです。カラスも鳩も地味過ぎませんか。それに、カラスはなんか根暗っぽくて怖いし鳩は無難だけど気持ち悪い。でも、木の上で「デデッポウ」と鳴く声は少し好きですけどね。はあ、何の話をしていたか忘れました。タイトルをもう一度見てみよう。トイレだって。そう、面倒くさいんですよ。

廊下が寒い季節はもっと厳しく感じます。それで、介護用のトイレとかを検討したこともありました。イタチ可愛いですよね、イタチ。いま、カーテンを見ながらタイピングしていたら、葉っぱの模様がイタチに見えたんです。ああ、可愛いなあ。もう文章から滲み出る変態臭を察知して、ページを閉じてしいまった読者もいることでしょう。良いんです、人生の貴重な時間をこんな記事で無駄遣いしないでええええ。最近ンは、目を使うと疲れるので寝っ転がって仰向けでタイピングしています。誤字も結構多いけど、大体かけますから楽ですよ。ライターの人やサグーワークス、クラウドワークスなど記事作成業務をしている人はどうですかね。試してみてくださいとは言いませんけど。しかし、最近Googleのペナルティーが厳しくってしんどいです。描いてもほとんど無駄になって、こんな文をやけくそ気味に書いてしまいます。きえええー!

掲示板の速報とかを見ていると、非常識的な人が多くてすごくびっくりしますね。考えられないような事件とかハプニングがあって、そういうのも寛容に受け入れる人がいたとしたらなんか面白くて愛だなとは思いますけど、やはり常識という枠があるからこそ面白く感じるのかもしれません。笑いというのは深いですね。笑いのツボが違う人もいるかもしれません。女性がピクリとすら笑わないのに、父親と息子とか男どもばっかり受けてしまうとかそういう話を聞くと、その温度差がまたププッとなってしまいます。

それはそうと、トイレってなんで寒々しいのでしょうか。白くてつるつるしていて、汚いからかなあ。あまり愛着を持てないです。あと、水の跳ね返り、つまりおつりがくるとか言われている現象が汚いと感じてしまいますね。うんちとかのせいで、便器は菌だらけのはずです。そして、その汚水が跳ね返ってくるんですよ。

おしっこの時でも、過去にうんちをしたときの菌が増えていて、そこに溜まっていた水が跳ねてくるわけです。だからちょっと潔癖症気味の人は嫌な気持ちになっているのではないでしょうか。膀胱炎とか尿道炎には気を付けてください。頻尿になったりしますから、面倒くさいですからね。炎症というのはリノール酸や寄生虫が原因だといわれていて、砂糖とかも炎症をもたらすかもしれないので控えめにしましょう。

文鳥が血液の型によって差は生まれるのか

文鳥はよく懐いてくれたり、でもあまり触らせてくれないということは多いものです。猫でもそうですね。心地よい距離というのがみんな違ってですね、手に止まるのは良いけど撫でられたくないとか、掴まれるなんて言語道断という場合もあります。爪切りをしようとすると一気に嫌われる要因になります。でも、選択肢はないわけです。他に頼れる知人や仲間、親などはいないんですから飼い主と上手くやっていくほかありません。うふふ。それで、

血液型というのは人間では4種類くらいあって蚊に刺されにくいとか、行動でマックに入ったら包み紙をどうするかみたいな違いで盛り上がったり、部屋の汚染度もとい、片付け具合がきっちりしているとか散らかっているなど何かと話題になるわけです。ハムスターとかは、生まれて間もなくから兄弟や親と別れて暮らすんでしょうね。とっとこ、走って餌を頬袋に詰め込んで素早く巣穴へ逃げかえるような生活でしょうか。生態を調べたら、群れないと聞いて驚きました。でも、こいつらがもし人間みたいに脳みそ発達して、農耕とか始めて集って暮らすようになったとしたら多分、ちょっとした違いとかを探して文化的に楽しみだすんじゃないかと考えたりしました。さすがに、血液型とか天文学などの知識には到達できないでしょうから「自分ふたご座なんだけど魚とかサソリってなんか性格重いよね(=・ё・=)←したり顔」みたいな話はしないでしょうね。

文鳥がやたらに噛んでくるとかベタ慣れなどの違いがなぜ起こるのか。しかも、飼い主ばかりではなく同種間でもかなり仲良くなるのが難しい場合もあります。いがみ合ったり、拒絶したりですね。それだからせいぜい同時に飼えるのが2羽くらいなので虚しい人生を過ごすことになるかもしれません。このあたりの好みのうるささというのがどうやら、血液型とかにあるのではないかと推測してみたりして書いてみました。

文鳥がマヨネーズに顔を突っ込んだら

プリンとした
マヨネーズと、羽毛のふわふわした質感が相まって
文鳥がもっと可愛く見えるかもしれません。餅とか、みかんと写すととても素敵に見えるペットですね。白いのと、灰色っぽいやつを同時に飼っているとセットみたいで良い感じです。経済力があればそうしてみてもいいかもしれません。といっても餌代はそんなにかからなさそうですけど、どちらかといえばもし病気になった時の治療費が発生する危険性が倍になるということです。これは対策しなければなりません。小さくても大切な命ですから。

寿命を縮める?

まず、油が多すぎます。そして卵はいいでしょう。タンパク質が豊富でアミノ酸が補給できますから損にはなりません。でも、糖質が入っているのは問題です。だから全体的に見れば体に悪いということになります。黄色くて味が良いこの調味料は、人間にとっては登場回数が多いですね。でも、他の生物にとっては本来必要ないものです。不自然すぎます。添加物とかは臓器にとってお荷物でしかないでしょう。デトックスをしなければならないので
文鳥も覇気が無くなるかもしれません。食事によって体はとても活発になることもあればその逆の場合もあります。加齢によってだるいと感じることは増えるかもしれません。更年期障害とかホルモンの影響もありますね。

健康管理

カルシウム、ヨウ素、ビタミンCとかが特に重要なのではないかと考えますけど。日光浴ももちろん欠かせなくて、これがないと骨が軟弱になったり睡眠の質が悪くなる可能性もあってですね。あと水浴び。これが意外と危険なんです。羽の表面あたりを洗うくらいならいいのですが、
文鳥の個体によっては几帳面なのか体の芯まで冷え切ってしまうこともあります。それで昏睡しそうになるという元も子もない状態になることもありますから注意してください。とりあえず、コーヒーなどをつまみ食いされないようにしましょう。