チューリップの開花時期・植え付け時期は?

今回は、チューリップの開花時期・植え付け時期についてご紹介します。

色とりどりで種類が豊富なチューリップは春の花の代表的存在ですね。チューリップをガーデニングで楽しんでいる人もたくさんいますが、初めて植えた時はなかなか花が咲かなくてやきもきすることも。

開花時期はチューリップの種類によっても若干違います。それぞれの開花時期について見てみましょう。また、植え付け時期などチューリップの栽培についての基本的知識についてもご紹介します。

スポンサード リンク



チューリップの開花時期

開花時期

チューリップの開花時期は種類によって異なります。

早咲き3月末~4月半ば
普通咲き4月半ば~5月
遅咲き4月末~5月

という具合です。

早咲きには「一年早咲き」「八重早咲き」
普通咲きには「トライアンフ」「ダーウィン・ハイブリッド」
遅咲きには「一重遅咲き」「八重遅咲き」「フリンジ咲き」「パー六と」「ブロークンチューリップ」などがあります。

ちなみに花を長持ちさせるには開花してからは半日陰で育てましょう。

スポンサード リンク



植え付け時期

チューリップの植え付け時期は、秋になります。9月~11月に植え付けましょう。5号の植木鉢に3つが目安です。土に、球根3つ分ほどの深さで穴を掘り、球根の頭を上にして植えます。土をかぶせて水を与えましょう。

ある程度寒い気温にさらさないと花が咲かないので、温かい室内に置いておいてはいけません。雨や雪に当たるところに置いておきましょう。

球根は、傷のないものを選び、盛った時にずっしりと重みがありふっくらして形の良いものを選びましょう。

スポンサード リンク



水やり

水やりはチューリップの場合はゆっくり水やりします。一気に水を与えると土が水分をしっかり吸えないまま流れ出てしまうので、数分時間をおいて何回か水やりしましょう。

プランターの底から水が流れ出るくらいたっぷりと水やりします。花が咲かない冬の間は基本的に水やりは雨に任せますが、あまり晴れ続きで雨が降らないようなら様子を見て水やりしましょう。

ベランダなど雨の当たりにくいところに置いている場合は自分でしっかり水やりする必要があります。冬の間は葉っぱも何も出ていないので土の上が殺風景ですが、しっかり水やりを怠らないようにしましょう。

冬の間に水不足になると春になって花が咲きません。チューリップが綺麗なことで知られるオランダですが、オランダは非常に水に恵まれた土地です。チューリップは乾燥に弱いので水切れを起こさないよう注意しましょう。

チューリップの水やり頻度は地面やプランターの表面が乾いてから、たっぷりと与えます。土が乾く前にい与えると、過湿過ぎてチューリップの球根が腐りますので気を付けましょう。

スポンサード リンク



まとめ・チューリップの開花時期と植え付け時期

チューリップの開花時期や植え付け時期、水やりなどの基本の育て方についてご紹介しました。

チューリップがなかなか咲かない・・・と思っているなら、もしかしたら遅咲きのチューリップの種類である可能性もありますね。

また、冬の間に枯らしてしまって芽が出てこないという可能性もあります。冬の間の水やりは重要なので怠らないよう気を付けましょう。

スポンサード リンク



ピンクの花一覧と育てやすさ

ピンクの花が好きです。

同じようにピンクの花をガーデニングで育てたいという人のために、いろいろなピンクの花一覧と、開花時期や育てやすさなどをまとめました。

スポンサード リンク



ピンクの花一覧

アスチルベ

マゼンタのようなピンク色、薄いピンク色、サーモンピンクのようなピンク色などいろいろなピンク色の種類がある花です。

細長く伸びた穂に、たくさんの小さな花が集まって咲いています。開花期は春5月~夏8月にかけてです。

場所を選ばず幅広い環境に適応し、育てやすく、耐寒性が強いです。地表に出ているところは枯れますが根は残ったまま冬を越します。冬の寒さに当てた方が花の付きが良くなります。

夏の乾燥には葉水やマルチングが必要です。鉢植えやプランターの場合一年ごとに大きな鉢に植え替えしていきます。プランターの大きさを維持したい場合は株分けして増やしましょう。一株に3芽以上付けて分けます。

ゼラニウム

ちっちゃい花で、こちらもいろいろなピンクのバリエーションがあります。薄いピンクに花粉のところが濃いピンクになっているものや、花の中心が薄いピンクで縁が濃いピンクのものなど。

四季咲きで一年を通して花が楽しめます。真夏と真冬では花が咲かないこともありますが、開花時期が長いです。

乾燥に強く過湿に弱い傾向があります。雨にあまりあてないことが大切です。外なら軒下や玄関前がいいでしょう。水はけのよい日当たりのよいところで乾燥気味で育てる野がポイントです。

スポンサード リンク



ベゴニア

なんだかツヤツヤした質感の可愛らしい花です。初心者にぴったりの育てやすい花です。4月~10月に開花します。

暑さと寒さには弱いので夏は暑さを避け、冬は室内や温室で育てましょう。

色はピンク意外にも赤や白、オレンジ、黄色があります。いくつかそろえると華やかです。
花付きが悪い場合切り戻せば大丈夫です。古株は花が付きにくくなるので株元から切り戻し植え替えるといいでしょう。

種類豊富で、八重咲きもきれいですが一重咲きが丈夫で育てやすいです。

スポンサード リンク



アルメリア

長細い茎の先に、小さな花がたくさん集まって丸い球状に見える花です。とても可愛らしい花ですよ。花開花期は3月~5月で、ピンクと白の花色がある。

海辺に自生する植物なので痩せた土地でも育ちやすい野が特徴です。下葉がこんもりしすぎると蒸れてしまい腐ることがあるので株分けが大切です。毎年株分けしましょう。増やすには挿し木でも増やせます。

日当たりがいい場所で、風通し良く育てるのがコツです。水はけの良さも大切です。

ラナンキュラス

バラのようなボタンのような、でもちょっと平べったくて薄い花びらがたくさん重なり咲く華やかな花です。
球根で植えます。水はけがよく養分の豊富な土が必要です。日当たりを好みます。風通しも良い場所で育てましょう。

キンギョソウ

金魚がたくさん集まったような細長い一年草の鼻です。寒さに強く多少の霜や雪も大丈夫です。たくさんの品種がある野が特徴で、色はピンクのほか、赤、白、黄色、オレンジなどがあります。日当たり、水はけがよい場所で育てましょう。春から梅雨にかけてと、秋の年に二回開花します。

スポンサード リンク



カンパニュラ

5月~6月にかけて咲きます。開花期が短いのが残念ですが、釣鐘草という別名のある花で可愛い花の形をしています。
ピンク、白、紫、青の花色があります。電球のカバーの形でこういうのありますね。スズランを緒と細長くして上向きにしたような感じの花です。

ピンク色はとても薄い上品なピンクで、青は群青色のようなこれまた上品な色です。

マーガレット

こちらもとても可愛らしい花で、ガーデニングで人気があります。黄色い花粉に細長い花びらがたくさん集まって丸い形状の花を咲かせます。開花期は5、6、7月です。関東よりも南なら外で冬も越せます。

霜に当たると枯れるので軒下などがいいでしょう。寒い地域では日光がたっぷり当たる室内で育てましょう。夏は日陰で、春と秋は日に当てて育てましょう。

過湿は苦手なので乾燥気味に育てましょう。夏は成鳥がストップするので水やりはしません。意外と育てるのが難しいといわれている花です。

スポンサード リンク



まとめ・ピンク色の花

ガーデニングでも楽しめるピンク色の花をいくつかご紹介させていただきました。

このような花もいいですが、定番のチューリップなんかもきれいですよね。この記事のアイキャッチ画像もチューリップですが、とても綺麗なピンクで癒されると思いませんか?

スポンサード リンク



アシダカグモを退治する方法3つ!アシダカグモはどこから入ってくる?

今回は、アシダカグモの退治についてです。

アシダカグモは、家屋に出る蜘蛛の中でも手のひらサイズの巨大な蜘蛛で、見たらぎょっとする人は多いことでしょう。ゴキブリを食べてくれる益虫ですが、そもそも虫が嫌いな人はさっさと出て行ってほしいところですね。

アシダカグモを退治しようと殺虫スプレーをかけたけど効かなかった、ゴキブリなんて一匹もいないのに頻繁にアシダカグモが出るなど謎の多いアシダカグモ。

大きな蜘蛛を退治したら霊的に不味かった可能性があったなんているウワサもあります。アシダカグモの退治についてまとめてみました。

スポンサード リンク



アシダカグモはどこから入ってくる?出る理由とは

アシダカグモはゴキブリなどの餌を嗅ぎつけて家に侵入してきます。ハエなどの虫は嗅覚がとても優れていて餌の臭いを敏感にかぎつけるといいますし、蜘蛛も脚に聴覚になる聴毛が脚にたくさんついています。これらの器官を用いてゴキブリの存在を感じ取り侵入してくるのかもしれません。

アシダカグモが家に2匹くらいいると、そのうちのゴキブリは6カ月くらいで全滅するようです。しかしゴキブリを食べるために家の中をはい回られてもそれはそれで嫌ですね。ゴキブリが一度も出ていないような家でもアシダカグモがしつこく執念深く現れるというケースも。気が付いていないだけで、床下や天井裏などにゴキブリがいるのかもしれません。

ネズミもアシダカグモにとっては餌になるといわれています。ネズミがいる家にもアシダカグモが現れる可能性があります。アシダカグモが家に出なくなるようにするにはまずゴキブリやネズミなどを完全に駆除してしまうことが大切です。

ちなみにアシダカグモはどこから入ってくるかというと、どんなに狭い隙間からでも入ってきます。ムカデは数ミリの隙間からでも侵入するといいますが、アシダカグモももしかしたらとても小さな隙間から侵入してきている可能性があり、それを防ぐのはとても困難だといわれています。

スポンサード リンク



アシダカグモを退治する方法3つ

アシダカグモはゴキブリを食べてくれる益虫として愛されてもいますが、やはり気持ち悪いと感じる人も多いようです。アシダカグモのような大きな虫を退治したら霊的な影響があるのではないかと心配になる人も多いみたいですね。

昔から夜の蜘蛛は退治してもいいけど朝の蜘蛛は退治してはいけないというちょっと謎な言い伝えがあります。逆に、夜の蜘蛛はご先祖様なので退治してはいけないという地域もあるようです。

蜘蛛を退治したら家族全員が体調を崩したという話も聞きますがただの偶然かもしれませんし・・・逆に蜘蛛を飼育しているカエルに食べさせているけどそんな霊的なことなんて起きていないという人も。

心配なら、アシダカグモを殺さずに家の外に出すだけにしておきましょう。またどこからか入ってくるかもしれませんが、退治して霊的な心配をするくらいならその方が精神的にはよさそうです。ビニール袋で捕獲して外に逃がしてあげましょう。しかし、アシダカグモは意外とデリケートなので数十センチの高さから落とされるだけでもショック死してしまうといわれています。外に出すときはそっと地面などに置いてあげましょう。

それでは、タタリなんてありえない!気にしない!という人向けにアシダカグモの退治方法を3つご紹介します。

スポンサード リンク



殺虫剤

定番の殺虫剤をかけて退治するという方法です。ただし大きな蜘蛛には殺虫剤をかけても効かないということもあるようです。キンチョールを蜘蛛に吹き掛けても全く効かずに退治できなかったという人も。

殺虫剤と言ってもいろいろな種類があり、効く虫の種類も違います。蜘蛛の場合、ダニの仲間なのでダニ用の殺虫剤が効くとのことです。蜘蛛用の殺虫剤もあるのでそちらを使えば完璧です。

バルサン

ゴキブリがいないのにアシダカグモが出て困るという場合は、どこかにゴキブリが潜んでいる可能性が高いですね。なのでまずはゴキブリを退治するというのも大切です。餌となるゴキブリを退治すればアシナガグモも出なくなるでしょう。

バルサンを焚けば、ゴキブリだけではなくてアシダカグモもその他の虫やダニなども一掃できるでしょう。ただしバルサンはアレルギー体質の人や化学物質に敏感な人は健康被害にご注意ください。

スポンサード リンク



侵入経路の対策

アシダカグモはどこから侵入してくるのでしょうか。キッチンの換気扇、トイレの換気扇、通風口、屋根裏の隙間、通気口、エアコンの室外機等から侵入してくるようです。

このような場所にはネットをかけて対策しましょう。しかし、細かなネットをかぶせているのになぜかアシダカグモを目にするという人もいるようです。

網戸、玄関を開けたすきに入り込む、洗濯物に付いてくるなどの可能性もありますね。アシダカグモは非常に小さな隙間からでも侵入できるようです。

手のひらより大きな蜘蛛がお風呂場に出て、明日駆除しようと閉じ込めておいたのに翌朝姿を消していて、忘れたころまた現れるという事例も。神出鬼没でちょっと薄気味が悪いですね。寝ている間に部屋に出たらと思うと穏やかではいられません。

スポンサード リンク



まとめ・アシダカグモの退治方法

アシダカグモの退治方法についてご紹介しましたが、お役に立ったでしょうか。

ちなみに、アシダカグモを潰すのはお勧めできません。潰した時に無数の子グモが散らばってしまう可能性があるからです。

虫は殺すのも気持ちが悪いし、部屋の中に入られると本当に迷惑な存在ですね。平気で触れる、むしろゴキブリなんかを飼っているという人もいるみたいですが、とてもたくましくて羨ましいかもしれません。

私は蜘蛛の目がとても苦手ですが、同じような人いますかね?両目の間隔がほとんどなくてくっついているのが怖いです。

スポンサード リンク



どんぐりの虫は何になる?処理方法は冷凍で大丈夫?

どんぐりの中から白い虫が出てくることがあります。
せっかくどんぐり好きでどんぐりを集めても、虫が出てきたらと思うと気持ち悪いですね。

明らかに虫食い穴があるどんぐりもありますが、そうでない綺麗などんぐりからも時々虫が出てきたりして・・・。

あの白い虫はいったい何の幼虫で、成虫になったら何になるのでしょうか?また、なぜつるつるした綺麗などんぐりから虫が出てくるのでしょうか。

ドングリの中に住む白い虫の正体と、処理方法について確認していきましょう。

どんぐりの虫の正体

どんぐりの虫の正体は、ハイイロチョッキリやシキゾウムシという虫のようです。ハイイロチョッキリもシキゾウムシもどんぐりがまだ柔らかいころにどんぐりに卵を産み付けます。

ハイイロチョッキリの場合は卵を産み付けた後に枝をチョッキりと切ります。なのでどんぐりの中で時々帽子に枝が付いているのがありますがあれはハイイロチョッキリが枝を切ったどんぐりだといわれています。

ハイイロチョッキリの場合はどんぐりの帽子のてっぺんに穴を開けて卵を産み付け、木屑でふたをするようです。枝が付いているどんぐりが落ちているの木を蹴りつければ、木の上にいるハイイロチョッキリが落ちてくることもあります。

逆に、シキゾウムシを捕まえたければ、枝が付いていないどんぐりが落ちている木の幹を蹴ればシキゾウムシが捕れます。ハイイロチョッキリとシキゾウムシが一つの木に一緒に住んでいる場合もあります。

スポンサード リンク



どんぐりの虫の処理方法

正体が分かってしまえばそれほど気味悪くもなくなりますが、しかしどんぐりの虫はやはり処理しておきたいですよね。ちょっとした部屋の飾りにピッタリで心を和ませてくれるどんぐり。そんなどんぐりからいつの間にか虫が出て部屋中移動されるのは困りものです。

どんぐりから虫が出てこないように、どんぐりを傷つけずに虫を死滅させましょう。方法は5分くらい煮沸消毒して乾燥させてもいいです。あまり加熱しすぎると殻が破けてしまいます。ちなみに、水にどんぐりを浮かべたときに水面に浮いてくるものは、中に虫がいます。しかも成長して後はもう出てきそうな結構危ないやつなので選り分けて捨てましょう。

乾燥させる時は日当たりを避けて日陰で陰干ししましょう。陰干しした後はドングリの表面に木ニスを塗っておけば虫が新たに入るのを防げます。帽子の部分はボンドでくっつけておきましょう。

どんぐりに付いている菌を殺菌するためにも煮沸消毒での処理が一番おすすめです。電子レンジで加熱する人もいますが、どんぐりがパチンとはぜてしまうこともありますのであまりおすすめしません。

もう一つの方法としては、冷凍してから干すという方法です。どんぐりをジップロックに入れて冷凍庫で保存しましょう。このときも、水に浮かべて浮いてくるどんぐりは捨ててしまいましょう。しっかりとジップロックのチャックを閉めて、冷凍庫に入れます。1週間くらい入れっぱなしにし、日陰で3日くらい干しましょう。

しっかり乾かさないとカビが生えてしまうので気を付けましょう。しかしお子さんの目の前でどんぐりを煮たり冷凍庫に入れると騒ぐかもしれないのでお子さんの目が届かない夜などにどんぐりの処置をしてしまいましょう。

まとめ・どんりの虫について

どんぐりの虫についてまとめると、

・どんぐりの虫はハイイロチョッキリ、シキゾウムシの幼虫
・どんぐりに枝が付いているのはハイイロチョッキリで、付いていないのがシキゾウムシ
・どんぐりの虫の処理は冷凍か茹でて乾かす

ということでした。ピカピカつるつるの宝物みたいなんどんぐりから虫が出てこないように、しっかり処理して加工したいですね。

スポンサード リンク



鳩の種類はいっぱい!日本の主な鳩・世界の鳩一覧

鳩の種類はたくさんあります。日本だけでも5種類はいますし、世界を見たらもっとたくさんの鳩がいて、鳩ってこんなにたくさんの種類がいたんだ!とびっくりしますよ。

そんな鳩の種類についてまとめてみました。

スポンサード リンク



日本の主な鳩一覧

キジバト

日本とユーラシア大陸に生息する鳩です。群れを作らずに単独~2羽で行動します。

全長はおよそ33センチくらいで、オスもメスも同じ羽の色をしています。茶色がかった色で、キジのメスの羽の色に似ていることが名前の由来です。

全体的に地味ですが、背中の方はウロコのように見える縁模様で、首の側面には斜めに走る模様があり、ちょっとおしゃれな色合いです。

本来、キジバトは明るい森という環境で生息していました。明るい森ではキジバトの色は保護色になります。ウロコ模様が木陰に溶け込みやすく、天敵に狙われにくくなります。

鳴き声は、フクロウと間違えられることもあります。良く聞く鳴き声で、「デーデーポッポー、デーデーポッポー・・・デー」という感じで、最後がデーで終わります。

スポンサード リンク



アオバト

派手な色合いが特徴の鳩です。全長は33センチくらいで、虹彩が青色をしています。くちばしも青色です。頭から胸は黄色で、羽の部分は暗い赤色や紫っぽい色やオリーブ色っぽい色がいろいろ混ざっています。

キジバトと比べるとずいぶん賑やかな色合いの鳩です。アオバトの生態は謎な部分が多く、巣もなかなか見つかりませんし育雛についても分かっていない部分が多いです。

しかし、鳩にもかかわらず海水など塩分を含む水を好んで飲むといわれています。鳴き声は、「ホーホー」という感じで、音程は不規則でとても悲しげな鳴き声です。無料動画でもアップロードされているのでぜひ聞いてみてください。

カラスバト

全長は40センチと大柄で、頭が小さいのが特徴です。尾羽は長めで色はカラスのように黒い羽が全身生えています。ただし首の周りは薄い青みがかった色です。くちばしと足にも色がついていて、くちばしは淡い黄色、足は赤い色をしています。

海辺、島々の樹林に生息し、ゆったりした飛び方をします。餌は果物や花など植物性の餌やミミズなどの虫も食べます。

スポンサード リンク



シラコバト

全長33センチくらいで、全身薄い灰褐色の鳩です。目は白目に黒い虹彩、首の後ろにも白に縁どられた黒い模様がネクタイみたいに付いていて、全体的にシンプルな色合いの鳩です。

鳴き声は、「ぽっぽっぽー♪鳩ポッポ♪」で知られる童謡のモデルになったといわれています。埼玉県の県鳥として知られていて、コバトン、さいたまっち、ポッポ、ポッポくん、ポポ美ちゃんなどの埼玉県の数々のマスコットのモデルになっています。

しかし近年は絶滅が心配されていて、最近では24羽しか見られず、埼玉県からいなくなっていってしまっています。

キンバト

全長は25センチと大柄です。色は頭から背中にかけて青っぽい灰色、くちばしと足は赤く、羽は緑色、頬から胸にかけてピンク色などカラフルな鳩です。パッと見鳩だとは思わないような鳥です。

この鳩は、日本では宮古島より南の諸島にしか住んでいません。渡りはせず、一年中日本にとどまっています。日本の他の地域ではほぼ見られません。

スポンサード リンク



鳩の種類一覧

世界には、もっとたくさんの鳩の種類がいます。名前だけざっとあげると、

・モリバト
・伝書鳩
・カナリーバト
・カワラバト
・ゴマフバト
・家鳩
・レモンバト
・キアシカラスバト
・アンダマンモリバト
・タイワンジュズカケバト
・シロエリバト
・カラスバト
・リュウキュウカラスバト
・ヒメモリバト
・シロガシラカラスバト
・ユキバト
・コウライバト
・モモイロバト
・ゲッケイジュバト
・ウロコカワラバト
・オリーブバト。

といったところです。

☆オススメ・鳥の本☆

…こんなにたくさんの鳩の種類がいるんですね。たくさんありすぎて説明まで書く気力がなくなりましたので、写真などは検索してご覧ください。

スポンサード リンク



まとめ・鳩の種類一覧

日本で見る鳩はみんな同じに見えるので日本には一種類しかいないのかと思っていましたが、意外とたくさんの鳩の種類があることが分かり驚きでした。

鳴き声もみんなそれぞれ特徴が違うんですね。鳩ポッポでおなじみの鳴き声は実は絶滅しかかっているシラコバトがモチーフになっていたんですね。私は埼玉県民なのでちょっと寂しくなりました。

スポンサード リンク



ハリモグラは哺乳類なのに卵を産む!その生態とは

ハリモグラは哺乳類なのに卵を産むということで注目されていますね。

ハリモグラは卵を産むほかにも基本的に一匹だけで行動したり、餌さえあれば場所を選ばず生息するなど独特の生態を持つ生き物のようです。

そんなハリモグラの体の特徴や生態について詳しく確認していきましょう。

卵生ハリモグラの生態

生息地

ハリモグラはオーストラリアの砂漠以外のほとんど全域に生息しています。アリなどの餌が豊富な場所なら生息できるようです。

そのためハリモグラにとって重要なのは餌が豊富という条件だけで、その他には特別な条件の環境を必要としません。土地開発などによって住処を追われるなどの影響も少ないです。

体の構造

全長は30センチ以上で、体中にトゲを持っています。目はとても小さく耳の穴は頭の側頭に付いています。

ちっちゃな目ですが、モグラのように良く見えないということはなく、視覚で得られる情報や空間記憶力などはネズミと同じくらいあるといわれています。

汗をかけないので、暑い季節はシェルターに退避し、寒い季節は冬眠状態になります。

ハリモグラの特徴的なトゲですが、顔とお腹と脚以外の全身に薄黄色のトゲが生えています。5センチくらいの長さがあるトゲは、もともと体毛だったものがトゲに変化したものです。ハリモグラのトゲは年に一度抜け替わります。

トゲはハリモグラの独特の筋肉構造により、それぞれ別に動かすことができます。敵に対して身を守る時はボールのように丸まります。

手足は短く、5本指の先には爪が付いています。爪はとても強力で土を手早く掘り返すことができます。脚の人差し指と中指の爪は特別長く、後ろ向きに湾曲していて毛づくろいしやすい構造になっています。この長い爪でトゲの間から体毛を毛づくろいします。

スポンサード リンク



食性

ハリモグラは主にアリ、シロアリを食べます。

口はたった5ミリくらいしか開けられず、餌を捕食するときには口から舌を18センチくらいも出して餌を捕らえます。

舌には粘ついた粘液が付いていて、これは糖たんぱく質が豊富に含まれています。粘つきによって獲物をくっつけて捕らえ、舌を口の中に引き込むときに口の奥の方にある固いケラチン質ですりつぶして食べます。歯は持ちません。

舌をとても早く動かすことができ60秒間に100回も舌を出したり引っ込めたりすることができます。獲物をどのように見つけるかというと、耳が低周波を感知して地面の中にいるアリ、シロアリなどの存在を感知します。

ハリモグラの舌は、口から出すと血流がストップして地面を貫通したり土を貫通できるくらいに堅くなります。嗅覚も良くて餌を探知するのに用いられています。

活動

普段は日中は土の中や岩の影で暮らしています。夜になると活動して餌を探します。特定のねぐらは持ちません。休むときは土を掘ってその中で暮らし、基本的に単独行動です。縄張りを持たない流れもので、行動範囲が広めです。

ハリモグラは哺乳類なのにもかかわらず卵を産むことで意外性から注目されています。

ハリモグラは一度に1つの弾力のある卵を産み、母ハリモグラのお腹に発達させた育児嚢の中で卵はします。大体産卵してから10日ほどで、卵の中で卵歯というものが発達した赤ちゃんハリモグラは卵を割って出てきます。

孵化したばかりのハリモグラはおよそ1.5cmだといわれています。とても小さいですね。

まとめ・卵生ハリモグラの生態

ハリモグラはとても生きやすそうな動物ですね。たくましくて敵からの防御力も高く、どこでも生きていけそうな感じが憧れます。

以上、卵生ハリモグラの気になる生態についてご紹介しました。

スポンサード リンク



チンパンジーが赤ちゃんを食べる事例は過去50年間で4件も!

チンパンジーは赤ちゃんを食べるということが良く起こります。

知能が高く賢くて面白く愛されているチンパンジーですが、想像以上に凶暴な性格であることでも知られています。

群れで生まれたチンパンジーの赤ちゃんを食べることもありますし、人間の赤ちゃんをさらって食べることも。

チンパンジーが赤ちゃんを食べるという過去に起こった事例をご紹介します。

チンパンジーは赤ちゃんを食べる

過去50年間で4件、人間の赤ちゃんがチンパンジーにさらわれたという事件が報告されています。チンパンジーは赤ちゃんを抱いていた母親の腕からさらい、森の中に連れ去って赤ちゃんを食べるようです。

また、チンパンジーは群れの中で生まれた赤ちゃんを捕食することもあります。野生動物が自分の赤ちゃんや群れの赤ちゃんを食べる、殺すというのは割と良く見られる現象です。

鳥や小動物などペットを飼っていて、出産の後に子供を食べるという光景を目撃した人も多いことでしょう。それは遺伝子的に弱い子供を始末するためや、多すぎる赤ちゃんを減らすためだといわれています。

しかしチンパンジーは5年に一度、1匹出産するだけなのだとか。これでは数が増えすぎて困るなんてことはなさそうですね。チンパンジーはやはり残虐性をもって赤ちゃんを食べるのかもしれません。

チンパンジーは人間を襲う

赤ちゃんのような弱くて抵抗できないターゲットだけを襲うのかと思ったら、大人の人間なども普通に襲うようです。

体格は人間の大人の方が大きいですが、チンパンジーはとても戦闘能力が高い生き物です。握力は200キロで、全身毛におおわれているのでわかりにくいですが筋肉も相当すごいとのこと。あれだけ器用に木登りをしたり木の上で移動したりする姿を考えても運動神経はすごいと言えそうです。

チンパンジーに襲われるにはその兆候がある場合も。歯をむき出して笑っているような表情は、歓迎の笑顔ではなく縄張りを侵されたチンパンジーの威嚇です。

このときに撤退しないと、チンパンジーは次の段階に進み攻撃してきます。長い腕を振り上げて、髪を掴み頭を打ち付けたり、その後フンを浴びせてくることも。

また、群れの仲間を呼び寄せて攻撃してくるのでなかなか逃げるのも難しいです。足はそれほど速くはありませんが、なにしろ筋肉がすごいのでプロレスのようにしがみついてきて一度まとわりつかれると脱出するのは困難です。

チンパンジーに襲われる動物学者の動画を見たところ、チンパンジーに体の一部を掴まれたまま地面を引きずり回されるような感じでした。チンパンジーはなかなかとどめを刺さないようです。

他にも、チンパンジーが人を襲った事例としては、チンパンジーの飼い主さんが目を離したすきに飼い主さん宅に訪れていた友人を襲ったというものがあります。まず目をつぶし、耳や指などを食い尽くしたようです。

急所でとどめを刺す前に、体の食べやすそうなところから食べるというのがなかなか残虐性があると思いませんか?目をつぶすなんて言うのも、知能が高いのを感じさせますね。

まとめ・チンパンジーが赤ちゃんを食べる事例

チンパンジーなんかに、せっかく産んだ可愛い赤ちゃんを食べられたらと思うと身の毛もよだちますね。

チンパンジーや野生のサルがいるような森の中は、決して赤ちゃんを連れて散策しないようにしましょう。

想像以上に残虐性があり、狂暴で戦闘力の高いチンパンジー。テレビで見てももう「可愛い」とは思えなくなりそうです。

スポンサード リンク



チンパンジーの知能は何歳?実験の結果とは

チンパンジーの知能は何歳でしょうか。一般的には3歳児並みの知能だといわれていますが、それよりもっと賢いと思わせるエピソードも数々あります。

動物の中では遺伝子が人間とほぼ同じで、人間にとても近い動物であるチンパンジー。

知能が高いと感じさせる行動が報告されていますが、具体的にどのようなエピソードがあるのか詳しく確認していきましょう。

チンパンジーの知能は?

道具を利用する

木の枝、石などを道具として利用して餌を得ることがあります。白アリを取ったり木の実を割るときなどに使います。

木の葉も道具として使い、水を飲むのに使ったりします。その時々の環境にあるものを使って餌を取るという知能の高さや適応力があるようです。

手が器用に使えるというのも知能が高い証拠ですね。

同族同士で争いが起こる

知能が高く、同族同士で争い合うことがあります。縄張り争いという動物の本能以外にストレスや知能の高さゆえの同族争いが起こることがあるようです。

オスのチンパンジーがメスをベシベシと叩いたりを繰り返すこともあります。意外なことに、チンパンジーの場合だと腕力を振るうオスの方が群れの中でメスから人気があるのではないかと推測されています。

動物園でも、「チンパンジーの異常な行動」としてチンパンジーが仲間をベシベシし続ける動画が撮影され無料動画で公開されています。

知能が高い動物なので人間と同じようなひどい部分も持っているのですね。

実験

パネルに現れる数字を小さい順に押していかないと餌がもらえないというゲームでの実験で、チンパンジーは人間を超えるほどの記憶力があることを示しました。

人間でも人によってはちょっと覚えられないようなゲームを器用にこなしていくチンパンジーの動画が後悔されています。これを見ると本当にチンパンジーは知能が高いことを感じさせますね。

スポンサード リンク



チンパンジーは知能だけでなく身体能力もすごい

握力が強い

チンパンジーの握力は強く、200キロもあります。人間よりも腕の腱がとても発達しているせいかもしれません。全体的に筋肉も人間をはるかに超えます。

器用に木登りしたりできるチンパンジーの筋肉は、普通毛皮に覆われて分かりませんが毛の生えていないチンパンジーを見ると筋肉がどれだけ発達しているかが分かります。

牙が鋭い

人間と似ているチンパンジーですが、牙は人間よりだいぶ野生動物らしく鋭くとがっています。もし噛まれれば怪我では済まないかもしれません。

筋肉の強さ、牙の鋭さ、そして高い知性を持っているという特徴から、本質は猛獣な生き物なので猛獣指定もされています。

狩りの仕方がひどい

チンパンジーの狩りの仕方がちょっと美しさに欠けます。

ライオンみたいに、カブッと一息にというわけに行きません。獲物と定めたターゲットに対しては襲い掛かる時にまず目を狙ったり爪を取ろうとしたりするようです。指、耳などから先に食べて、最後に顔を狙います。

実際にチンパンジーに食べられるというアクシデントも起きており、チンパンジーをペットとして飼っていた人の家に訪れた人が、飼い主が目を離したすきにチンパンジーに芽を狙われたり指を全滅させられたとのこと。

飼い主さんには興奮状態のチンパンジーを止めることができなかったようです。チンパンジーはもはやキケンな動物でしかありません。サルを飼おうと考えている方はこの点について充分検討してください。

ただ単に、お腹が空いていたとか餌を狩るためという理由だったら、動物の本能としての行動なのでまだ許せるかもしれませんがチンパンジーはそれとは違うなんというかひどいところがありますね。

小動物を捕まえて、チンパンジーが集団でやいのやいのやって、最後にとどめを刺したものの結局食べはしないというケースも多々報告されているようです。

鳥の中では、モズが似たようなひどい狩り方や餌を結局食べないというようなことをするみたいですね。うろ覚えの記憶ですが。

赤ちゃんを食べることも

チンパンジーはチンパンジーを食べることもあります。赤ちゃんのチンパンジーを仲間に分け与えて食べたりすることもあります。

群れ同士で縄張り意識が強く、違う群れのチンパンジーに遭遇すると亡くなるチンパンジーが出る程に争います。その時逃げ遅れたチンパンジーの群れの子どもが捕食されることが多いです。

人間の赤ちゃんもチンパンジーにとっては完全に獲物になるでしょう。実際、人間の子どもが野生のサルに体の一部を持っていかれたケースもありますね。

本来、群れの中の赤ちゃんを食べるというケースはチンパンジー以外にもたびたび見られる行動です。これは本能的な部分では、子どもの数が多すぎるため減らす目的だったり遺伝的に欠陥があると感じた子供を群れから外すためだったりと様々です。

しかしチンパンジーの場合は、数減らしをする必要なんてないんです。5年に1回、1匹出産するだけだといわれていますので、やはりストレス発散などの心理から赤ちゃんのチンパンジーを食べるのでしょう。

まとめ・チンパンジーの知能

チンパンジーの知能について調べていたら、想像以上に暗い内容の記事になってしまいました。

チンパンジーは想像以上に知能が高く、危険性も持ち合わせている動物なんですね。人間は動物ならなんでも「可愛い」など見た目の評価に走りがちな傾向が見られますが、甘く見ていると危険ですね。

犬でもなんでも、ペットに噛まれたりして怪我をするなどの本末転倒な結果になった事例もたくさんあります。小動物だって飼い主さんを血が出るまで噛んだり、病原菌を移したりなどの話は良く聞きますね。動物と関わるというのは想像以上に危ないことだと改めて認識させられました。

スポンサード リンク



フウセンカズラの種まきの方法~収穫まで

今回は、フウセンカズラの種まきについてです。

別名をバルーンパインというフウセンカズラ。熱帯アメリカやアフリカ、インド原産の植物です。

この植物はフウセンのような丸い袋状の果実と、その中の種の模様が白黒のハートであることから人気を集めていますね。

そんなフウセンカズラはつる性の植物なので、どんどん蔓を巻き付けながら育てれば3メートルほどのグリーンカーテンにもなります。

フウセンカズラの種まきから開花、枯れて種が採れるまでの育て方を確認していきましょう。

フウセンカズラの種まき・苗植え

時期

フウセンカズラの種まきの時期は、気温が20度くらいになる4月頃からです。種まきで育てるのではなく苗を買って植える場合も、4月~6月頃にプランターなどに植えましょう。

種の撒き方は、3センチ間隔で撒きます。苗の場合は20センチくらいずつ離して植えましょう。

フウセンカズラの種まきをする土は、赤玉土がおすすめです。水はけがよい土に撒きましょう。種まきしたら、1センチくらい上に土をかぶせます。

苗を庭など直接地面に植える時は、水はけのよい場所の土を選びましょう。30センチくらいの深さを事前に耕しておくといいです。耕して、堆肥(完熟)や腐葉土を混ぜ込みます。

フウセンカズラの水やり・肥料・害虫

水やり

フウセンカズラは加湿を嫌います。プランターや地面の表面が乾いてからたっぷりと水やりしましょう。暑い時期の水やりは、必ず朝方や日暮れなどの気温が涼しくなる時間に与えます。

水が太陽に熱せられて土の中が蒸れやすくなってしまうので、傷んでしまうのを防ぐためです。夏で猛暑の時は、朝と日暮れの2回水やりが必要な場合もあります。プランターの表面、地面の表面を見て乾燥しているようなら1日2回水やりしましょう。

肥料

肥料は液体肥料か粒の肥料を使いましょう。頻度は、液体肥料なら1週間に1回か、2週間に1回くらいの頻度です。

粒の肥料ならじんわりと効く緩効性の肥料がありますので、1ヶ月に1回か2ヵ月に1回くらいの頻度で与えれば大丈夫です。

肥料と言っても窒素の多いものは良くありません。葉っぱが生えすぎて実を落とすことになりかねないので、リンの多い肥料を選びましょう。

害虫

フウセンカズラは病気もしにくく、虫も付きにくい植物です。育てやすいですが、まれにハダニが付いてしまうこともあります。ハダニが付くと枯れてしまうので、殺虫剤でハダニを駆除しましょう。

フウセンカズラの蔓の巻き付け・収穫

支柱を立てる

フウセンカズラの葉っぱが7枚くらいに増えたら、蔓の先端を摘心してください。脇から新しい芽が出てきて蔓が増えていきます。

摘心したら支柱を立てましょう。蔓が絡んでいきます。地植えなどの場合、支柱の代わりにフェンスを張ったりネットを張っても良いです。鉢植えの場合は朝顔の栽培に使うような支柱を使いましょう。

収穫

フウセンカズラは7月くらいになると白い小さな花が咲きます。

9月頃まで花が咲いていて、夏の間に風船のような薄い黄緑色の実ができます。

冬になると、寒さで茶色く枯れます。収穫して種を取り、来年の春にまた撒きましょう。

種の保管

フウセンカズラの実の中には、種が3つ入っています。黒い色に白いハートマークができている種ですね。一株で、200個くらいの種が取れることもあります。種の保管方法ですが、乾燥させたら茶封筒などに入れて冷蔵庫など涼しく暗い場所に保管しましょう。

まとめ・フウセンカズラの種まき

フウセンカズラは育てやすい植物で、実も可愛く、種も可愛いですね。人気があるのもうなずけます。

夏には薄いグリーンのバルーンのような実が風に揺れて涼しさを演出してくれますね。グリーンカーテンの植物としてもおすすめです。

スポンサード リンク



カルガモの親子の生態・生息場所・餌・繁殖など

今回は、カルガモの生態についてです。

春にはカルガモ親子のお引越しがよく地方ニュースになっていますね。警官が動員されることもありますし、側溝にカルガモの子どもが次々落ちて、助けるために消防隊員が出動したこともニュースになっていました。

カモというのは基本的に冬の渡り鳥ですが、カルガモだけは別で一年を通して日本に生息しています。

そんな気になるカルガモの生態について確認していきましょう。

スポンサード リンク



カルガモの生態・生息地

カルガモが水辺で泳ぐ姿は良く見られますね。水のある場所ならどこでもたいてい生息しています。

もちろん水は比較的綺麗でないといけません。小川、側溝などにも見られます。淡水の傍だけではなく、冬になると海の方に下ってカルガモ以外のカモ類と一緒に暮らすこともあります。

カルガモは何を食べて生きているのでしょうか。カルガモは主に植物を食べますが雑食で昆虫も食べます。植物の種子や、水に生えている植物、昆虫などです。淡水魚を食べることもあり、狩猟によって狩られたカルガモからオイカワという淡水魚が30匹も出てきたということもあるようです。

稲も食べるので害獣と認識されることもあります。雑食の傾向が強いので、イネばかりでんくタニシなどの貝類も食べます。タニシを食べるカルガモはお肉が臭くなるのでマガモほどは食肉として食べる機会は少ないといわれています。

カルガモはマガモと並んで美味しい肉だといわれています。日本ではハンターライセンスを所得したらカルガモを狩猟することを許可されています。

スポンサード リンク



繁殖

カルガモの繁殖は、卵生です。巣は水の傍に作り、集団で繁殖地を作ることもありますが、あまりにカルガモの人口密度が高くなると母鳥のカルガモが他所のカルガモの雛を処分することもあるようです。

親のカルガモが自分の産んだ雛を処分することもあります。雛の数が多すぎるようだと処分するようです。卵を産むまではオスとメスのカルガモのパートナーで行動していますが、卵が産まれるとメスのカルガモは抱卵期と育雛期に突入します。

そしてオスのカルガモはオスだけで群れをつくり行動します。ただしオスでも雛を子育てする例もあります。卵から孵化したカルガモの子どもは、生まれてからすぐに自分で歩いて一人で餌を食べられるくらい育ってから生まれます。

小鳥を飼育している人からしたら、こんなに手がかからない鳥もいるんだとびっくりするのではないでしょうか。カルガモは二ヵ月もすれば飛べるようになります。

スポンサード リンク



原種

カルガモは元々原種はマガモですが、日本に生息しているカルガモはアヒルと交雑することで人間への警戒心が薄れて人間に対して恐れなくなってきたと考えられています。

都市部では人とのかかわりも濃いカルガモですが、その多くがアヒルと交雑したカルガモとのことです。見た目に関する遺伝はカルガモが強く出ていますが、性格はアヒルに近いと考えられています。

元々は狩猟されて食肉にされていたカルガモですが、今では性格はアヒルのように人に慣れているようです。アヒルとのあいのこなので、合鴨と呼ばれていますね。しかし合鴨も3代ほど野生で生きれば飛べるようになります。

カルガモはオスとメスで同じ羽の色ですよね。それは自然界の鳥としては珍しいことです。しかし派手な色合いだと天敵に狙われやすいので、オスでも地味な茶色がかった色をしているのだと推察されます。

スポンサード リンク



まとめ・カルガモの生態

カルガモは、愛くるしい見た目どおりによく人に慣れているんですね。それがもともとのカルガモの遺伝子ではなくて、アヒルの遺伝子だということも初耳で驚きました。

カルガモの親子の行列を見るととてもほっこりして癒される人は多いと思いますが、多すぎれば自分たちでヒナを処分するという自然界の厳しい側面もあるんですね。

以上、とても興味深いカルガモの生態についてでした。

スポンサード リンク