オカメインコの抜け毛は4種類!危険な抜け毛は?

今回は、オカメインコの抜け毛の種類と危険な抜け毛についてご紹介します。

オカメインコは、抜け毛というものが自然に増える時期がありますね。換羽期です。

換羽期はオカメインコの抜け毛は自然現象なので放っておいても大丈夫。ただ、餌はタンパク質多めにしてビタミンなどの栄養剤もプラスしたほうがいいです。つらい羽を作り出す時期をオカメインコが楽に過ごせます。

オカメインコの抜け毛で問題があるのは、病気による抜け毛とストレスによる毛引きによる抜け毛、窓ガラスにぶつかったなど事故による抜け毛です。

これらの抜け毛について、詳しく確認してみましょう。

オカメインコの抜け毛で問題ありなのは

栄養欠乏で抜け毛

オカメインコが病気で抜け毛になる場合は、カルシウムなど微量な栄養素が不足している可能性も。

オカメインコは、カルシウム不足で自分の羽を食べて栄養を補給することがあるようなのです。

爪を噛むという行動に出る場合も確かあったとどこかのサイトで見た気がしますが…。

オカメインコは、カルシウム不足でそのように自分の羽を食べるならカルシウム補給と日光浴で対応しましょう。

日光浴しないとビタミンDが不足してカルシウム吸収できませんからね。

日光浴は、窓越しだと紫外線B波が不足するので外にケージを持っていって日光浴させましょう。

網戸を閉めて室内で日光浴…でも良いでしょう。

スポンサード リンク



事故や怪我で抜け毛

オカメインコの抜け毛ですが、例えば飛んでいて窓とか壁とか家具とかに思いっきしぶつかったとか、そんな怪我や事故で羽がハラハラ抜け毛として落ちることもあります。

事故や怪我というとぶっそうですが、オカメインコは本当に窓ガラスを識別できないので気をつけてください。レースカーテン閉めるのは必須です。

オカメパニックによって抜け毛が出ることもありますよね。場合によっちゃ、風切り羽が抜けてしまって飛べなくなることも。一時的ですが。

退屈や精神疾患で毛引きの抜け毛

オカメインコは、退屈や精神疾患で自傷行為に発展して毛引きして抜け毛がたくさん出ます。

まだ本来抜けない毛を引き抜くので抜け毛の軸の部分には血の塊が付いているので分かります。

オカメインコは、睡眠不足でストレスが溜まっている場合も。暗くならないと眠れませんからね。

鳥は普通、日暮れに眠りに入って朝方まで眠ります。睡眠が浅いから、より多くの睡眠時間が必要だからです。

オカメインコのために、日暮れになったらもう早めにケージ周りを暗く静かで適温にして眠らせてあげましょう。

あとは、オカメインコは飼い主さんに落ち度がなくても生まれた時の雛の頃の母鳥との心の問題で毛引きになることも多いといわれていますので、オカメインコ用のおもちゃで気をそらせたり、獣医さんと相談して治療していきましょう。

まとめ!オカメインコの抜け毛

オカメインコの抜け毛についてご紹介しました。

オカメインコの異常なまでの抜け毛が出たら、まず抜け毛の軸を見て血の塊が付いていないか確認しましょう。

血がついていたら毛引きとかの可能性がありますからね。いずれにしろ、栄養状態など獣医さんで見てもらえば分かるのではないでしょうか。あ、レントゲンは取れるけど血液の栄養状態までは分からないのかもしれませんが…。

いずれにしろ、もし動物病院で診察を受けて異常が見つかったら餌とか栄養とか日光浴とかちゃんとして、しっかり甘えさせてあげて早く治るように労ってあげましょう。

動物病院と言いましたが、選んだ動物病院が鳥に詳しい動物病院ではない可能性もあります。

なので鳥専門の病院だと安心ですよ。誤診とか見逃しとか、そういう事例も動物病院だと起こるみたいですからね。ネットの書き込みを見ていると。手遅れにならないためにも鳥に詳しい病院で診てもらったほうがいいんじゃないでしょうか。

スポンサード リンク



オカメインコのもふもふを週に一度味わうと癒される

今回は、オカメインコのもふもふを味わおうというお話です。

オカメインコの魅力は数え切れませんが、オカメインコの魅力の1つはやはりもふもふした羽毛感ではないでしょうか。

他のインコよりも脂粉がたくさん出るオカメインコですが、その羽の触り心地は超!もふもふ!

オカメインコのもふもふを週に一度味わって、癒やしにしているという飼い主さんもいます。

では、オカメインコのもふもふの楽しみ方をご紹介します!

オカメインコをもふもふする方法

もふもふに鼻をくっつける

オカメインコのもふもふに、鼻をくっつけて楽しみましょう。

鼻をつけるとインコのもふもふを顔に感じられます。特にもふもふなのはインコの胸毛。

オカメインコの胸毛に鼻をつけてもふもふしてください。

オカメインコに顔を埋めてスハーとするのが癒やしになります。毎週木曜日はオカメインコのもふもふ日と決めている人もいます。

一週間のうちの楽しみができると、毎日生きるのを頑張れそうな気がしますね。

ちなみに、なんで木曜日なのかって、「もふ曜日」だからです。

スポンサード リンク



注意点

しかし、オカメインコの性格は様々。もふもふを拒否するオカメインコもいるでしょう。

もふもふをさせてくれなくても、年を取ると寛容になるのかもふもふをさせてくれるようになった(嬉)!と言っている人もいます。

なので定期的にもふもふしてもいいですか?とお伺いを立てるといいでしょう。

もふもふと言えば…

もふもふといえば、オカメインコ味のアイスクリームがもふもふ食感ということで人気みたいですね。

そこらで販売しているようなものではないのであまり知られてはいないと思いますが、鳥好きの間では有名なのではないでしょうか。

神戸の鳥カフェに、インコ味アイスがあるのです。セキセイインコ味もあるんですよ。

それぞれ、インコをまるで食べているかのようにインコを味わうことができます。

インコのもふもふの触り心地を思い起こさせるアイスクリーム。インコの好きな木の実とかも入っていて、自分もまるでインコの仲間入りになった気分を味わえます。

インコのことを知らない人が食べると、なんか変な変わったアイスクリーム…。という印象のアイスクリームなのですが、オカメインコ好きのあなたにはきっと、どのへんがオカメインコ味なのかか分かることでしょう。

神戸に行く予定があれば、ぜひオカメインコ味のアイスクリームも体験しに行ってみてください。店内ではもちろんオカメインコやインコたちの触り放題もふもふし放題サービスもありますよ。

自分のうちのオカメインコにもふもふするのを拒否されている人は、外で鳥カフェのオカメインコをもふもふしてくるのも一案ですね。

お近くの鳥カフェを訪ねてみましょう。たくさんの鳥達に浮気して、もふもふを思う存分顔に受けてください。

まとめ!オカメインコをもふもふしよう!

オカメインコをもふもふする方法についてご紹介しました。

猫なら顔をおにぎりにしてもぎゅもギュして楽しめますが、オカメインコは握ると息ができない呼吸器敏感な生き物なのでそっとインコに張り付いてもふもふを楽しんでください。

もう一つの楽しみ方として、夜のオカメインコの眠い時間に、オカメインコがくちばしを研いでいる時がありますよね。ギョリギョリギョリ…と聞こえますから、ピトっとオカメインコに張り付くとギョリギョリが顔に伝わってきてなんだか楽しくなれますよ。

というわけで、以上オカメインコのもふもふについてご紹介しました。

スポンサード リンク



オカメインコは綿棒でも楽しく遊ぶ!というか飼い主が楽しく遊ぶ

今回は、オカメインコに綿棒を与えた場合のオカメインコの遊び方についてです。

オカメインコは、身近にあるもの何でもおもちゃにして楽しく遊ぶことができますよね。

オカメインコは、綿棒も大好きです。オカメインコの綿棒の使い方は、かじって遊ぶというのが主です。

そこに飼い主さんが加わると、オカメインコに綿棒を差し込んで遊ぶ。コチョコチョして遊ぶなど。

綿棒を羽に差し込まれたオカメインコは楽しいのか分かりませんが、少なくとも見ている飼い主さんは綿棒を体から生やして歩き回るオカメインコの姿に癒やされます。

YouTubeで動画もありますよ。綿棒をいくつオカメインコに搭載できるかという…(笑)

では、オカメインコと綿棒で楽しく遊ぶ方法をいくつか確認していきましょう。

オカメインコと綿棒で遊ぼう!

綿棒をかじらせよう

オカメインコは、綿棒の丸い部分をかじってポロッと取って遊ぶのが好きです。

オカメインコが綿棒の丸い部分をかじり取って遊ぶ遊びは、オカメインコが飽きるまでやらせてあげましょう。

そのうち飽きて、綿棒に見向きしなくなります。またしばらくしたら綿棒を要求してきてかじりたがるでしょう。

オカメインコの遊びの好みもありますから、このように綿棒をかじりたがらないオカメインコもいるかとは思います。根気よく、オカメインコの好むレクリエーションを探し当てていきましょう。

綿棒を羽に差そう

オカメインコの全身にはふかふかに羽毛が生えていますね。

この羽毛の間には綿棒を差し込むことができます。どこでもお好きなところに綿棒を差し込んでみましょう。

背中はがら空きですからおすすめです。というか、他の部分は安定が悪くて背中にしか差し込めないでしょう。

オカメインコが綿棒だらけになるかどうかは、飼い主さんの腕前にかかっています。結構、ポロと落ちてしまうこともあります。

失敗しても、オカメインコが歩いて逃げていっても、根気よく綿棒をオカメインコに差してみましょう。

綿棒をくっつけたオカメインコの姿はほっこりすること間違いなしです。

スポンサード リンク



綿棒でくすぐろう

こちょこちょってな具合にオカメインコの脇の付け根あたりをくすぐると、オカメインコはおかしな動きをします。

首をカクカクと上下に振り出すのです。まるでシャンプーボトルのポンプを高速で押し出しているみたいな感じです。

こらはオカメインコの個体差があるでしょうが、オカメインコが謎の首振りをするスイッチがあるようです。

あなたの家のオカメインコも、ひょっとしてそんなツボがあるかもしれませんよ。綿棒で、オカメインコの脇の付け根あたりをツボ押しするようにコチョコチョしてみてください。

「うヒャうヒャヒャ!」という感じでオカメインコが頭を振り出すかもしれません。

まとめ!オカメインコと綿棒で遊ぼう!

オカメインコの綿棒での遊び方についてたくさんご紹介しました。

ただオカメインコに綿棒をかじらせるだけだったあなたは、この記事で新しい綿棒の使い方を知りましたね。

オカメインコのさらにかわいい姿や面白い姿が見られる綿棒をぜひ放鳥の時遊びに取り入れてみてください。

スポンサード リンク



オカメインコが怪我をするのは主にこんな原因

今回は、オカメインコが怪我をするのが主にどのような原因で引き起こされるのかについてご紹介します。

オカメインコ自ら些細なことにパニックを起こして怪我してしまうこともありますし、人間側のミスが原因でオカメインコが怪我してしまうこともあります。

オカメインコが怪我をしてしまう原因や対策法について確認していきましょう。

オカメインコが怪我をする主な原因

オカメパニック

オカメインコには、別名をオカメパニックというパニックを起こすことがありますね。

なのでオカメインコがびっくりするようなことはしないようにしましょう。

オカメインコがびっくりしてケージ内を羽ばたくと、羽が抜けたりケージにぶつかって羽が折れたりしてしまいます。

血が出ることもあるんですよ。なのでオカメインコがパニックを起こさないように、オカメインコのそばでは穏やかに行動しましょう。

物音、声のトーン、振動など。地震とかは自然現象なので防ぎようがありませんが、地震でパニックすることもあるので心構えをしておきましょう。

止血剤は念のために用意しておいてくださいね。血が止まらないとオカメインコの命に関わることもあります。まあ、羽が折れたくらいではそんなに出血しないのかもしれませんが分かりません。

バタバタパニック中に羽ばたくものだから、血が出ていると血が飛び散ってしまって結構すごい光景になるようですよ。

止血剤を指にとって、羽の血が出ているところを押さえるようにして止血しましょう。

スポンサード リンク



窓ガラスにぶつかる

これは、完全に飼い主さん側の落ち度ですが、オカメインコは窓ガラスを目で認識できません。

なので鳥はよく窓ガラスにぶつかります。知らなかったらオカメインコが窓ガラスにぶつかる可能性は大いにあり、実際そのような事故も多数起きています。

オカメインコが窓ガラスに猛スピードでぶつかると怪我をします。怪我で済めばまだ幸いで、死んでしまうこともあります。

オカメインコが結構ビュンビュン飛び回るという場合は絶対に窓ガラスをむき出しにしないようにしましょう。カーテンなどで覆うようにしましょうね。

爪やくちばしから血が出る

オカメインコの足の爪や、くちばしを伸びすぎたから切って手入れすることがありますね。

その時に気をつけなければならないのは、オカメインコの爪やくちばしには血管が通っているということです。先の方は血管が通ってはいませんが、うっかり爪やくちばしを切りすぎると爪やくちばしから血が出てしまいます。

なので、オカメインコの爪やくちばしの手入れというのは気をつけて行ってくださいね。

くれぐれも、一気に方をつけようとしないように。伸びすぎていると血管も伸びてきますから、一度に短く切りそろえることはできません。

少し切ってから血管が縮まるのを待ち、また少し切っていくという感じに爪やくちばしを短く切っていきましょう。

スポンサード リンク



熱湯に飛び込む

オカメインコに当てはまるかはわかりませんが、インコは、水浴びが好きな場合お鍋の沸騰したお湯の中に飛び込んでしまうことがあります。

オカメインコには、お湯が熱いことなど分かりませんからね。

それから、フライパンの中にも興味本位で飛び込んでしまうことがあります。熱々のフライパンの中に飛び込んだら火傷をしてしまうかもしれません。

それから、まだあります。オカメインコは、呼吸器が敏感です。オカメインコは、フライパンから出るガス(フッ素加工のフライパンを加熱した場合は、フライパンからオカメインコにとって毒のあるガスが微量に出ている)を吸ってその場で死んでしまうこともあります。

呼吸器の敏感な鳥は、石炭掘りの危険なガス探知機として利用されてきたくらいです。

ガスストーブとかにも気をつけましょう。

まとめ!オカメインコの怪我の原因

オカメインコの怪我の原因についてご紹介しました。オカメインコにとって怪我の原因になる危険なものはいっぱいありますね。

ぜひオカメインコのために気をつけてあげてください。

かわいいオカメインコが怪我をしないように、

☆パニックを起こさせないように気をつける。

☆窓にはレースカーテンでも良いのでオカメインコが認識できるようにする。

☆オカメインコの爪やくちばしを切るのは少しずつ短くする。

☆台所にはオカメインコを近付けない。

という点に気をつけましょう。

以上、オカメインコが怪我をしやすい原因についてでした。

スポンサード リンク



オカメインコの首振りブンブンはどんな意味?

今回は、オカメインコの首振りについてご紹介します。

オカメインコは首をブンブンブンブンと、もげそうな勢いで振ることがありますよね。

これはいったいオカメインコにとってどんな意味があるのでしょうか。

オカメインコの首振りの意味について詳しく確認していきましょう。

スポンサード リンク



オカメインコの首振りの意味

ごきげん!

オカメインコが首振りをするのは、ずばりご機嫌の時です。

大好きな飼い主さんがケージに近寄ってきたとか、放鳥してもらえそうとか、興味を引く何かを見つけたとか。

そのようにオカメインコにとってご機嫌な出来事が起きた時にオカメインコは首を縦にブンブンブンブンブンブン振るんですね。

カクカク縦に首振りする時も

オカメインコは、ブンブンと首振りするのではなくカクカクと縦に首振りすることもあります。

首が伸びたり縮まったりする感じでカクカク振りますね。例えるのなら…シャンプーやボディソープのポンプみたいな感じです。そんな動画を見つけたのですよ。

しかしそれは、オカメインコにとってどんな意味があるのかは分かっていません。

その動画では、オカメインコのとあるポイントを綿棒で押すとカクカクと縦に首振りしだすのです。

動画の印象では、「うヒャヒャヒャ、くちゅぐったい!」という感じでしたが…。

これ見てどう思いますか?
https://mobile.twitter.com/kanmiQ/status/658909276367228928/video/1

スポンサード リンク



横に首振りする場合

オカメインコは、縦の首振りだけではなくて、横に首振りすることもあります。

横に首を振る場合、振り払うような仕草に見えますね。じっさい、そのように首振りをするときはオカメインコが何かを嫌がっているという意見が濃厚です。

そのような仕草をするオカメインコは結構多いみたいですよ。

例えば口笛聞かせた時とか、名前呼んだり話しかけたりした時とか。オカメインコの性格にもよるみたいですが、嫌がるときオカメインコは首をブルブル振るようです。

しかし、話しかけただけで首をブルブル振られるなんて、なんか悲しくなってきますね。あとは、大きな音を出した時もブルブル振るオカメインコがいるそうです。

なので声が大きいとオカメインコには嫌がられて横に首振りされるかもしれません。

スポンサード リンク



まとめ!オカメインコの首振り

オカメインコの首振りの意味について3通りご紹介しました。

首振りにもいろんな種類があって面白いですね。縦に首振りブンブンと、カクカクと、横に首振りブルブルと。

まだオカメインコの首振りを生で見たことないけど、オカメインコの首振りはぜひ見てみたいという人は、遊んであげたりおやつあげたりしてご機嫌にしてあげるといいんでしょうかね。

飼い主さんのことを大好きにならせたら、きっと飼い主さんがケーシに近寄るだけで首振りブンブンするかもしれませんよ。

それから、綿棒でつつく謎のツボも気になります。どのオカメインコで試しても同じなのか気になりますね。

スポンサード リンク



オカメインコと旅行について!連れてく時の注意・留守番させる時の注意

今回は、オカメインコを連れて旅行に出かけるときの注意点や、オカメインコを留守番させて旅行に連れて行く時の注意点についてご紹介します。

オカメインコというのは、臆病で些細なことに驚きやすい、パニックしやすいという性質があります。一緒に旅行に連れていくのにはちょっと工夫しなくてはいけないでしょうね。

それに、寂しがり屋ですからお留守番させるのにも気が引けますね。留守中に地震や災害が起きる可能性もありますし、餌切れ水切れが心配ですから一匹でお留守番させるのはやめたほうがいいでしょう。

オカメインコと旅行に行く場合と、家に置いていく場合にはどうしたら最適なのか確認してみましょう。

オカメインコを旅行に連れて行く場合

水はこぼれる?

オカメインコのケージ内の水入れ。移動中に水がこぼれてしまうこともありますね。オカメインコにかかったら風邪を引いてしまうかもしれません。

移動中は、水入れは空っぽで大丈夫です。その代わり、キュウリなど水分の多くてオカメインコが食べても大丈夫な野菜や果物を入れておきましょう。

パーキングエリアとか、休憩するときに水入れに水を入れて飲ませてあげれば大丈夫です。

餌に関しても、移動しているときはあんまり食欲がないこともあります。宿で落ち着いてから餌を食べだすでしょう。

パニック対策

オカメインコのパニック対策には、目隠しカバーがいいでしょう。

目隠しカバー付きのケースに入れて連れていきましょう。それから、コストは高くなりますがおすすめなのがアメリカ製のバッグで、セルティというバッグです。

背中に背負うリュックタイプで、両手が使えます。オカメインコを背負っていけますよ。メッシュなので通気性もよく程よく目隠しになってオカメインコも落ち着くと思います。

セルティのバッグを購入して使っている飼い主さんのブログを見ていたら、ものすごくお気に入りになってしまったオカメインコもいるみたいですよ。

バッグの中のオカメインコの収まるところに、オカメインコの好きなおもちゃとか釣る下げておくと、オカメインコが嫌がらずにむしろ進んでバッグに入ってくれるのだとか。

ほかのケースだと、嫌がって逃げ回るので通院するたびに部屋中追いかけ回してやっとケースに収めるという感じだったのにね。と飼い主さんもお喜びです。

そして何より、旅行中オカメインコが退屈せずに移動できますよね。

スポンサード リンク



暑さ寒さ対策

オカメインコの暑さ寒さ対策ですが、旅行中の気温が暑くなってしまったり寒かったりすると、オカメインコは体調を崩すかもしれません。

夏なら保冷剤をタオルにくるむなどして入れていき、冬ならホッカイロをケースに貼っていくといいでしょう。

保冷剤の水滴が垂れるままにしている…そのほうが水分補給にもなるから。といっている飼い主さんもいるのですが、保冷剤、清潔ですか?保冷剤は冷凍庫に入っていますが、冷凍庫内にお肉を保存している家庭の冷凍庫内は結構菌がすごいです。

溶けてきた保冷剤の水滴はなんだか臭うし、触ったら肌に炎症が出て痒くなってしまったこともあります。

お肉と一緒の空間で保存している保冷剤は、除菌しないとオカメインコに悪いかもしれないですよ。

ホッカイロを使う場合もオカメインコがやけどしないように気をつけてくださいね。

保冷剤はだんだん溶けますから、旅行先で自動販売機で冷たいジュースを買うとか、温かい缶を買うとかしてタオルでくるんで置いとくと良さそうですね。

スポンサード リンク



オカメインコを旅行中留守番させる場合

■預かり先を探す

やっぱり、オカメインコ一匹で留守番させるのは何日もになると危険です。

夏なら熱中症になるかもしれませんし、餌をこぼしたり水をこぼしたりしたら危険ですよね。地震も多い国ですからそこも心配です。パニックを起こしたら出血することもありますよね。なだめてあげる人が誰かいたほうが良さそうです。

しかしオカメインコは住み慣れた環境でないと落ち着かずに食欲をなくしてしまう場合もありそうです。

できればいつもの部屋に置いたまま、家族や親族などに様子を見に来てもらうとオカメインコにはいいですよね。

もちろんその場合は、旅行に行く前に何度かオカメインコと顔合わせをして慣れてもらうほうがいいでしょう。

それから、そのような親類がいない場合はペットホテルに預けるというのも手段です。オカメインコには寂しい思い、不安な思いをさせてしまいますが、旅行中ペットホテルならしっかり面倒見てくれるでしょう。

まとめ!オカメインコの旅行

オカメインコを旅行に連れて行く場合と、連れて行かない場合について適切な対策法をご紹介しました。

オカメインコは、心の繊細な鳥なのでお留守番してもらう場合は旅行に行く前に特別甘えさせてあげるタイムを設けましょう。そうすると、オカメインコからのストレス反応がだいぶ違うと感じている飼い主さんもいます。

旅行の前に甘々させてあげなかったら、毛引き症になってしまい羽を自分で引っこ抜いていたというオカメインコも。

それから、オカメインコを旅行に連れて行く場合ですが、流石に長期の旅行になるとオカメインコがショボンと元気がなくなってくるそうです。平気なオカメインコもいるかもしれませんか、3泊もするとオカメインコには負担になりショボンとする場合もあるようなので、旅行に連れて行くか行かないか、旅行の日数を決める目安にしてくださいね。

スポンサード リンク



オカメインコのかわいいと感じるとこは?飼い主さんの体験談まとめ

今回は、オカメインコのかわいいと感じる点についてです。

丸い赤ほっぺとトサカが特徴的なオカメインコ。そんなオカメインコは見た目の通り性格もほのぼのとしていて、とにかくかわいい。

オカメインコのかわいいと感じるエピソード

オカメインコのかわいいと感じるポイントは飼い主さんによって違うと思いますが、この記事を読んで新たなオカメインコのかわいさに気づくきっかけにしていただければと思います。

オカメインコのかわいいポイントやエピソードをまとめてみました!

スポンサード リンク



オカメインコのかわいいエピソード

まず見た目がかわいい

まず、何もしなくても止まり木に佇んでいるだけでもその見た目自体がかわいいというのがオカメインコの特徴です。

オカメインコの見た目すべてがかわいいという人は多いですね!具体的にどんなチャームポイントがあるかというと…。

☆赤くて丸いほっぺたのチークパッチ(○・◇・○)

☆丸みがありもっふりしているお腹

☆つぶらな目

☆カッチョイィとさか

☆長いおっぽの羽

などなど。

オカメインコの存在そのものが癒やしですね。全体的にかわいいです。

そして飼っているからこそ見られるオカメインコの動作も面白くてかわいいでしょうね。

私のお気に入りは、首をカクカクブンブン振る行動です。動画で見ましたがかなりかわいいと思いました。

スポンサード リンク



オカメインコの首の振り方にもいろいろあって、ゆっくり首振りする時や超スピードで首振りする時も。

それから、まるでハンドソープのディスペンサーのポンプを何回も早押しした時みたいに首を振るオカメインコもいます。生き物というよりおもちゃの人形みたいな動きで笑っちゃいました。

そのかわいいオカメインコの動画は、飼い主さんがSNSにアップロードしてくれていて、確か「オカメインコの謎のツボ」というような動画だったと思います。

脇の下あたりにあるツボを綿棒でコショコショするとなぜか首を縦に超高速でカクカクし始めて、心なしかキャハッと笑っている声も聞こえます。もしかしてくすぐったいんでしょうか?

人懐っこいのがかわいい

次は、オカメインコの性格的なかわいいポイントについてご紹介します。オカメインコの人懐っこいのは、異常といえるほどではないでしょうか。

ブリーダーさんからは雛のオカメインコが親離れがしにくいということで知られていて、おそらく鳥業界でトップの甘えたがり&人懐っこさなのではないでしょうか?

ただ、ラブバードとは良い勝負かもしれませんけどね。ラブバードはオカメインコの子供っぽい甘えん坊に比べて大人っぽくて、飼い主さんをパートナーとして独占したがる傾向があるようなので、ちょっと毛色が違うといえば違いますね。

オカメインコのかわいいのは、飼い主さんにベッタリになる人懐っこさも挙げられますね。

スポンサード リンク



どんくさいのがかわいい

オカメインコのまったりおっとり…悪く言えばどんくさいというのもオカメインコのかわいいポイントですね。

オカメインコ独特のどんくささというのがありますよね。ゲージから出るときにヨタヨタヨタッとしたり、足を踏み外してよろけたりする、そんな仕草を見てしまったという飼い主さんもいることでしょう。

オカメインコのどんくさいのは、かわいいので何にも問題になりませんね。人間なら見られて恥ずかしいどんくささですか、オカメインコにはどんくさいところをどんどん見せてほしいと思います。

のんびりおっとりがかわいい

オカメインコは、基本的にのんびりおっとりしています。

噛む時も、のんびりソフトでやさしいですね。オカメインコは他の鳥類達もいる自然の中で生きていけるのか心配になるという飼い主さんも。

まあ、野生のオカメインコはもうちょっとたくましいのかもしれません。飼育されているオカメインコだって、その気になれば手の付けようのない荒鳥にもなりますね。

本来はのんびりしたいオカメインコが荒鳥にならないように、くれぐれもオカメインコを踏んでしまったり爪切りで深爪してしまったりしないように気を付けてください。

オカメインコののんびりエピソードといえば、例えばラブバードやセキセイインコと一緒にオカメインコを飼った場合ですと、オカメインコは他の鳥に押しのけられたりするのがお決まりのようです。

飼い主さんにべったり近付きたいのに、他のインコに押しのけられるオカメインコ。気の毒だけど、いかにもオカメインコらしくてそんなシーンも想像するとなんかかわいいと思いませんか?

頭を掻いてほしい時も、静かに飼い主さんの指の前で頭を下げるというオカメインコ。もちろん個体差もあるみたいですが。

スポンサード リンク



セキセイインコとかは、頭を指にグリグリしてくるわがままな積極的な子が多いイメージですが、オカメインコは控えめで物静かでおとなしく、飼い主さんの傍にひっそり寄り添ってるイメージですね。

オカメインコは、飼い主さんにばかり甘えたがるのではありません。時には一緒に飼っているセキセイインコに向かって頭を掻いてほしがることもあります。

まあ、本来なら群れの中のオカメインコ同士で毛づくろいし合うので別に不思議ではないんですが…。

Yahoo知恵袋で見つけたエピソードでは、オカメインコがセキセイインコに頭を下げて「カキカキお願い〜」(←かわいい)と後を付いていっても、セキセイインコの方は見向きもしないで一人で楽しくおしゃべりし続けている…(←かわいい)というエピソードもあります。

でもメゲないオカメインコ。頭を下げたままセキセイインコに付いて回り「頭カキカキ〜」と頼むのですが、(←かわいい)結局ソファーの端まで行ってもセキセイインコさんに相手にされず…セキセイインコさんは足場がなくなってポトリと落ちるとそのままパタパタ飛び去ってしまいましたとさ。

オカメインコは、頭を下げた姿勢で固まったまま。(←かわいい)オカメインコにとっては気の毒ですが見てる飼い主側からしたらとってもかわいいエピソードでしたでしょうね!自分の世界に完全に入りきっているセキセイインコもそれはそれで羨ましいというか幸せな子だなと思います。

スポンサード リンク



モノマネをするのがかわいい

オカメインコは、モノマネをして喋ったりしますね。それは飼い主さんによっていろんな独自のエピソードが聞けそうです。

ネットで集めたかわいいモノマネエピソードをまとめてみましたよ。

☆うちのオカメインコは、私や主人のうがいの音を真似します。主人のうがいの真似の時は、最後のタンを吐き出すカッという音もしっかり真似します。かわいいです(笑)

☆うちのオカメインコは、嫌がるオカメインコにみかんの皮を押し付けていたら「食べられないんだからあ!」と叫んだことがありました。これっきりだったので偶然か分かりませんが、かわいいですね。

☆うちのオカメインコは、名前をピッピといいます。そして、首を上下に振りながらよく自分かわいいアピールをしています。「ピッピチャ〜ンチュピチュピカワイイー」ってな具合です。

☆うちのオカメインコは、爪を切る時のパチンという音をモノマネしますよ。

スポンサード リンク



☆うちのオカメインコは、おしゃべりに熱心です。一人でよくモノマネの練習をしています。しかし人の姿を見るとおしゃべりをピタッとやめて、話し声に耳を傾けます。飼い主の口元までやってきて、熱心に耳を傾けます。そのうち口の中に顔を突っ込んでくることもあります。(←かわいいを通り越して可愛すぎ)飼い主の会話が途切れると、口をくちばしでつつかれおしゃべりをさせられます。

☆うちのオカメインコは、大したモノマネはできません。しかし、おもちゃをカタカタ鳴らすのは得意です。褒めるととっても喜んで、カタカタ鳴らしては私の顔をのぞき込んできます。かわいいですね。

まとめ!オカメインコのかわいいポイント

オカメインコのかわいいポイントやエピソードについてたくさんご紹介しましたが、楽しんでいただけたら幸いです。

オカメインコのかわいいのには参りましたね!すっかり降参しました。飼ってるからこそ分かるオカメインコのかわいいエピソードをたくさん聞けて良かったです。

いろんなサイトをしつこく見て回って、オカメインコのかわいいエピソードを探しまくった私の執念深さは、セキセイさんに頭カキカキを欲求したオカメインコに通ずるものがあるかもしれません。

以上、オカメインコのかわいさについてでした。

スポンサード リンク