ブルーベリーって目に効果ないの?

北欧に生えているイメージのブルーベリー。よく言うではないですか。色素成分がアントシアニンという名前で目を良くするとか。でも、特に視力が良くなったとかの実感は得られなくて。当然ですよね。だって私は、超!近眼なんですもの。これは、目の形が原因ですから構造自体に問題があるんです。つまり、リンゴとアボカドくらい根本的に違うんです。だから、悩むんです。そこで、近視のトレーニングしたらいいんじゃないかと思いました。結構、本とかが販売していますよね。子どもの頃は、それで必死に寄り目をしてみたりしました。でも、結果があまり出たことはないんです。

近視は諦めるしかないのか、と考えたりもしました。でも、牛乳瓶くらい分厚い眼鏡を掛けているわけでもないので、まだマシな方だったのかもしれません。マリちゃんじゃなかった、松木さんなんて眼鏡無しではまともに歩けないくらいですし、自分はそこまでではありません。だから漠然とした不安を感じつつも、仕方がないと考えていたのですが、どうやら目の力を抜くと良いらしいということを勉強したりしました。確かに、難しいのですが、意識して緩めようとするとちょっと視界がぼやけます。でもそれに慣れれば視力が良くなるような予感があります。

血行も大切ですね。あと白内障にならないためにはアスコルビン酸を摂取して。自然な形ならみかんとか。合成ビタミンでもちゃんと効きますけど。

いわゆる、抗酸化をしたほうが良いわけです。老化に対抗するのです。スマホの画面とかガラス、プラスチックなどを鋭利なもので傷付けていれば真っ白になってしまいますよね。それと同じようなものです。炎症とか、活性酸素が攻撃するので水晶体が濁るのかもしれません。目のレンズに、乳糖じゃなくて乳製品のタンパク質が分解されたやつ?牛乳よりどちらかといえばヨーグルトとかチーズに多いといわれている成分が溜まると白内障になるとか。

乳糖はお腹ゴロゴロしちゃう成分ですよね?違ったかな。やべ、ふりかけとかに入っているけど最近目がかすみ始めたのはそれのせいかもしれません。あと小麦粉のグルテンもあまり消化されないタンパク質みたいだからそれもまずいかも。あーあ、この目のカスミが改善するにはやはり食事を添加物の少ないものに変えなければならないでしょうね。でも、ベータカロテンも大切です。後カルシウム。

煮干しが臭すぎて食べるのが苦痛です・・・。魚って生臭すぎ。気持ち悪いですね。かつお出汁は好きだけど。袋を開けっ放しにすると酸化しやすいから、そういう時は焼いてしまうとパリッとしてシシャモみたいに美味しく食べられますよ。

でも、猫とかも煮干し食べて吐いてしまうことがあるみたいです。それはなぜでしょうね。実は重金属とかの害だったりして。そう考えると怖いですけど、まあ別に気にしなくていいレベルでしょう。多少、頭がしっかりして性格が暗くなる感じがします。ミネラル不足の時には思考がまとまらない感じになっておバカになってしまいますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA