文鳥にストーブで温めるのはおすすめできない

文鳥は暖かいのは好きですが空気の汚れには弱いのです。だからエアコンとかの方が良いかもしれません。赤外線ヒーターも推奨できます。日向ぼっこしているみたいな感覚になるかもしれません。排気しないのでクリーンです。

ストーブより断然いいでしょう。布団乾燥機やドライヤーも手っ取り早く体を温めたい時におすすめです。でも、近づきすぎて火傷しないように気を付けてください。水浴びするとすごく寒そうにしていることがありますねプールも夏に入ると爪の先まで真っ青になってしまいますよね。あれ、「が」というべきでした。別に頭や髪、肌は変色しませんから。想像してちょっと笑ってしまいました。

まあ、とにかく石油を使う器具はやめたほうが良いということを覚えておいてください。定期的に喚起するのも忘れないでくださいね。あまり閉め切っていると酸素が減って悪い空気になってきますから息苦しくなってしまうことがあります。

ストーブは臭くなることがありますから寒くても窓を薄く開けて新鮮な外気を循環させましょう。文鳥が暑すぎると口をオープンにしたままになります。脇もです。熱発散!という感じですね。水浴びさせてあげたらいいと思います。クーラーが使えない時のとっておきの方法です。冷やしたみかんとかもいいかもしれません。

寒すぎると丸くなるのです。毛玉みたいで可愛いです。おしまい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする