インコがまったり仰向けになっちゃう

インコの仰向けは珍しい

緊張を解き、心が弛緩していますね。楕円形のヒップと、足の生え際が可愛いです。おむつをしている赤ちゃんみたいに見えませんか。お茶目な雰囲気が出ています。野生の鳥がこんなに油断しているところは目撃できませんからね。地面に落ちて死んで冷たくなっている場合でない限り。スズメは良いですがカラスは黒くて大型なのでちょっと不気味ですね。頭が良くてゴミを漁ったり人間に敵意を向けたりするという特徴も併せて苦手です。

信頼を裏切らないようにしたい

安心してくれるのは飼い主さんがちゃんと面倒を見ているからです。大声を出すと
インコに嫌われてしまうので気を付けてくださいね。あと、部屋で自由に行動させている時に足の下にいつの間にかいて圧迫してしまうことがあります。そうすると、内臓が傷ついてしまいます。死んでしまったら悲しいですしかわいそうです。ところで、年寄りになると顔の皮膚が垂れ下がってきますよね。でも、ペットはそんなこともなさそうです。なぜでしょうか。睡眠時間もずっと重力に耐えているのに。まあ、60年も生きませんからね。

まとめ

ところで好きなペットは人によって違いますよね。私は、甘えてくる生き物は苦手かもしれません。
インコではなくてネズミとか、もう少し自立していて情緒が少ないような動物と、ちょっと仲良くなれたかな?意思疎通できた気がする!という偶然があると嬉しくなるタイプです。あとは猫とかもですね。天井を仰ぐようにだらけきっている姿は幸せそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする