セキセイインコのゆで卵は外側のみ与えよう

蛇は丸ごと飲み込むイメージのある
ゆで卵。タンパク質が多くて健康にも良いですね。羽の生え替わる季節は特に。
セキセイインコはくちばしで千切るのですが、脆く崩れやすい黄身はあまり与えない方がいいです。淡白な外側を。噛むのが楽しそうですね。こんにゃくみたいな感じで。加熱は何分くらいが良いのかですが、半熟ではいけないかもしれないです。

一番消化が良いとは言われているけど、菌とかのこともありますからしっかり火を通したのを。塩を付けてはいけないですよね。醤油も駄目で、でもある程度ナトリウムは必要なことですし、粗塩を少し掛けてみても良いかもしれないです。暑い時には人間と違って汗は出ないけど熱中症で倒れないように心掛けましょう。

海苔は、少し塩みたいな味がしてヨウ素も多いから巻いてあげると良いかもしれません。人間は食材を組み合わせているので、
セキセイインコもシードのミックスを餌にしてはいますが飽きないように野菜、果物、タンパク質など変なメニューを考えてあげても面白いかもしれません。煮干し、乾燥コオロギ、ミルワーム、牛乳、ヨーグルト、豆乳、炒り豆。みかん、りんご(種は与えると毒なので駄目)、スイカなど。

味覚はあまり、こだわらないので
ゆで卵みたいにくちばしで千切る食感が楽しいものを多めに、試してあげてください。でも、ブドウ糖に変わるでんぷんと脂質の多いものはあまりたくさん与えないように制限しましょう。
セキセイインコが太ってしまいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする