オカメインコが自分から逃げるのはこんな時!

オカメインコは、飼い主の声が大きいとか、とても勘が良くて爪切りや通院を察知した時に
逃げる場合があります。そして反抗期の時も近寄ってくれないかもしれません。それは仕方がないと諦めて乗り越えるしかありませんね。うまく餌で釣ろうとしても、これらの時には上手くいきません。嫌なことが待ち受けているかもしれない時は警戒して近寄らないですし、後者は怒りでご飯どころではありません。しかし、荒い気質が噛むという攻撃に現れると人間は恐ろしくなって痛くてもう関わりたくないと考えるようになります。

ケージを開けて部屋へ解放してあげずに餌を足し水を換えるなどの最低限のお世話のみに変更したくなる場合でも、それは飼育している者として間違った判断です。頼りなさに絶望して、もう見向きもしなくなり反抗期が過ぎ去って本来また可愛いのに戻る時期でもやっぱり、飼い主から一定の距離を置き離れます。まるで、アンパンマンのように親切に、噛まれても蹴られても糞を頭に落とされたりしてもニコニコと笑って接しなければなりません。これが、子どもを持つ親のように怒鳴ったり暴力を振るうと、ただでさえ小さくて非捕食動物として誕生してきたのですから、かなり怯えてしまって修復不能な溝がペットとの隙間にできてしまうことでしょう。

そうならないように気を付けてくださいね。それから、
オカメインコが窓とかから外へ逃げる場合は助かりません。そういうこともありますけど、カラスの餌になるか、寒さ、お腹が減って倒れるなどで命は助からないでしょう。田舎でもない限り、お米とか雑穀などを見つけることは
逃げると困難ですし、柿などの果物をついばんでいる野生化した派手な南国の鳥を写真で見たことがありますが、そのようなことも自分の近所を見渡す限り、食べられそうなものが何もありません。逃走は自力で生きていかなければいけないことなのです。

困ったので、虫とかを捕まえてくれればまだエネルギーが保てるかもしれませんが、アジサイ、オシロイバナなど鳥にとっては中毒になってしまう危険な植物も多々あります。ですから、まず家の外へ脱走したら助かりません。運が良くて人間に保護され命を失わずに済んだ個体もいるみたいですけど、よくカラスが放っておいたと驚きます。ちょっとベランダに出てしまったらたちまち上空から落ちてきて足の指で捕獲し連れ去って餌にされそうになった話を聞きました。驚きですね。目が良いとは聞いていましたが、こんなに素早く見つけて行動に移すとはさすがです。

ちなみにこのカラスというやつはカブトムシなんかも好きみたいですよ。夏に角がゴロゴロ転がっているのはお残しした部分です。虫の王様は固くて頭が食べられません。ところで爪切りについてですが、トラウマになることも少なくありませんね。切るというのが自然界にはなくてせいぜい削るくらいですし。くちばしは自分で口をモゴモゴさせて短くしていますし、ケージで怠けている飼い鳥とは違って木の枝とか地面から飛び上がって移動したり着地する動作が多いので爪も自然に研がれています。そして、動かないように手のひらで体を捕まえられるのがとても苦手です。やはり、拘束されるというのが身の危険を感じさせます。そして、無知な飼い主によって肺が押されると息さえ通らなくなります。

窒息で亡くなる個体もいると聞きますから、そんな死なせ方をしたらさすがにおっとりした優しい
オカメインコからでも、うらめしく思われそうですよね。獣医で切ってもらうという考えもあまり良くありません。臆病なので見知らぬ人に会ったりましてや保定されるとショックでお空へ旅立つことがあります。

爪とぎは止まり木に付けるヤスリなどで代用できるとして、病気になったら保温や掃除、ケージの消毒、ミネラルやビタミンの強化とかで自然治癒すれば良いですけど、様子を見るのが危ないのでやはり抗生物質などは早い方が良いです。移動用のケースにおもちゃやおやつとかでお気に入りになる環境にしておびき寄せたりしてもいいです。確か、海外のメーカーで犬や鳥を入れられるリュックがありました。

それがすごく居心地が良いみたいで
逃げるどころか進んで入るので助かっているという感想をどこかで見たような記憶があります。手が空くので飼い主が躓いたり転んでも、あまり危なくないです。あとはいかにして、これから捕まえる、病院に連れて行くという雰囲気や意図を感じさせずにいられるかです。本当に、勘が鋭くて空気を読みますからね。あと、嫌われる原因は大声で呼びつけることです。ほとんどの場合は、怖がります。怒っているのではないかと勘違いします。

それでだんだん、寄り付かなくなって距離が空いてきます。小さな声というか普通に戻したら良いですよ。これ以上、思わず
逃げるようなストレスを与えてはいけません。また飼い主さんを警戒しないようになるには、受け入れてくれるのは何日かかるか。そこまでは
オカメインコにしか、正直なところ分かりませんけどね。知能は良いので嫌なことは引きずるみたいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする