セキセイインコにとって海苔は、美味しいおやつ

セキセイインコにミネラルを供給するアイテムである海苔は、佃煮になったりご飯に巻いたりなどで用いられますね。人間にとってもかなり登場頻度の高いちょっとした手軽なおかずです。磯の香りがしますし、旨味も比較的多くて昆布のような出汁の役割を果たしていることもあります。

お味噌汁に入れてみても良い感じですよ。味付きのもありますが、それはもちろんペットには食べさせてはいけません。普通の塩無し
海苔でもナトリウムらしさがわずかに感じられたりしますね。

加熱しなくてもそのまま食べられます。鮮度を失うと噛みにくいですが。でも、コンパニオンバードさんの鋭いくちばしなら容易ですね。ただでさえ
セキセイインコは割り箸、綿棒、新聞紙など何でもかじって研いだりしているという習慣があるのですから。

やはり短くしないと、すぐに伸びて喉に着きそうになってしまうというのはあります。餌はもちろん食べにくくなりますし、危ないですね。自然のは欠かさず研ぎ合わせているみたいですが。お米の殻を良く千切れるように。

飼育されると親を見られなくてお手本がいないからか、甘えてしまうのかは知りませんがケアを忘れてしまう個体もいるみたいです。爪切りで仕方なくカットしてあげないといけません。しかし、それを嫌がるんですよね。金属は好きで中毒になったりするくらいなのに、刃物はやはり苦手なのかもそれません。

かといって強く固定しすぎると
セキセイインコは呼吸ができなくなるみたいですし、それもまた危ないです。ところで栄養的にどうなのかというと、食物繊維が多くてヨウ素というミネラルもあります。そして甲状腺ホルモンの生成を促します。

この栄養素が欠乏すると腫瘍をもたらしたりします。海苔を食べさせましょう。進行して塊になると喉に何か詰まっているのと同じようなもので、息苦しくなったりすることがあります。ですから、そうならないためにも栄養剤、昆布などでもいいですが補給することが大切です。

とても味覚的にこのような餌を好むと聞きます。やはり、出汁の成分は美味しいですよね。でも個人的には煮干しが製品によっては大嫌いですが。やたら大きい魚のやつは、臭いというより吐き気がします。耐えられません。

何か腐敗とは違う独特の、人工的な感じがするのですがそれは思い違いかもしれません。ビタミンEのミックスというのが、怪しい気がします。酸化防止の為に使われているのです。追記します。後日分かりましたが、低温で熟成させた製品だったみたいです。作り方が独特のブランドだったんですね。発酵したのか、私にはきついものでした。臭う豆腐と書くものがあるように、世界にはなぜこんなものを好むのかというような食べ物があるみたいですね。

セキセイインコに与えるなら、小さいものがいいですね。頭ばかり食べる個体もいます。魚の脂はオメガ3で熱に弱く、とても劣化しやすいということで知られており、亜麻仁や紫蘇のオイルとかもそうなのですが、なるべくフライパンとかに敷かずにサラダとか常温、冷たいものに掛けて用いるのが良いと言われています。豆腐とかも良さそうですしご飯に掛けても美味しいですよ。好みもあるかもしれませんが。

セキセイインコは油っこい物をなるべく控えなければなりません。ひまわりの種などは肥満をもたらします。与えすぎたらの話ですが。でもアーモンドは食べてはいけないですよね。

中毒になる物もあるので気を付けてください。アボカドなんてその極みです。ところで、今回ご紹介したご飯のお供と対照的なのが大豆やアブラナ科の甲状腺を阻害する物質です。

これらは
セキセイインコに与えすぎると代謝の低下や喉の痛みをもたらすかもしれません。タンパク質が多くて良い餌ではあるのですが、過剰になると逆作用になるので気を付けてください。ミネラルは欠乏も健康を害しますから適度に
海苔で補給を心掛けましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする