鳥頭の意味や由来とは?3歩歩くと忘れる?

鳥頭の意味や由来についてご紹介します。

鳥頭というのは、どのような時にどのような意味で使われるのかというと頭の弱い人に対して「鳥頭」とからかって使います。

もちろん自分の物忘れがひどいと感じた時も、「鳥頭だなぁ」という風に思うという使い方でも大丈夫です。

鳥頭の三歩歩くと忘れるという意味や由来についても確認していきましょう。

スポンサード リンク



鳥頭の意味や由来!物忘れ激しい

鳥頭は物忘れの激しいのを意味しています。

なぜ物忘れの多い人を鳥頭というのか。鳥は三歩歩くともう忘れるといわれているからです。オツムの弱い人を指す意味で鳥頭といいます。

俗説では、鶏の首を切ってもすぐには死なずに三歩歩くという話もあります。鳥頭といいますが、鳥全般を指しているのではなくて鶏の意味があるみたいなのです。

しかし、そんな鳥頭の由来になっている鶏は頭も悪かったりするのでしょうか。

スポンサード リンク



鳥頭の意味と由来

鳥頭の意味の由来になった鶏も、三歩歩くと忘れるようなレベルの脳みそなのかというと、もちろんそんなことはありません。

鶏も今まで絶滅せずに命をつないできたのですから、鶏だってそれなりに賢い生き物ですよね。

鳥の頭も鳥の命をつなぐには充分な賢さを持った脳みそだということですから鳥頭をバカという意味で使うのはあまり正しくはないかもしれませんね。

まあ、鶏は犬のようにお手とかおすわりとか芸をしません。鶏は昔から犬と同じく日本で飼われてきた家畜ですしペット的位置づけでかわいがっていた人もおおいでしょうが、鶏は犬と比べると頭が弱そうですし、犬のような人への忠誠心もないのでちょっと残念な知能だとされて鳥頭という言葉ができ、頭の弱い人がこのように呼ばれるようになったのだと言われていたりします。

確かに、実際に鶏の頭は体の割合に対してすごく小さいのです。他の動物たちよりも、体に対する割合として頭が小さいのでやはり頭の悪そうなイメージが付いたんですかね。

…それにしても、鶏は弱虫腰抜けという意味でチキンと呼ばれることもありますし、あんまり良いイメージで使われてないですね。

あとは、セキセイインコとかオカメインコとかを飼育している人なら分かるかもしれませんが、セキセイインコとかの気分の移り変わりが激しいと「さっきまで怒っていたのはどこへやら?鳥は忘れっぽい。」という印象で鳥頭という言葉がしっくりくるという人もいるのではないですかね。

あと、オカメインコはすごくおっとりのんびり鈍くさい性格の個体が多く、そのぼんやりした性格は鳥頭という言葉の意味にぴったりな気がします。

スポンサード リンク



●おまけ●

鳥頭の「ボケて」

ボケてというサイトをご存知でしょうか?私は最近知りました。お題を投稿してそれに対するボケをみんなで投稿し合い、更にそれをみんなで採点しあうサイトです。

ボケては動物系のボケも充実しており、猫画像などを用いたボケがたくさん投稿されていて動物好きにはとても和んだり大笑いできます。

NAVERまとめでもボケての優秀なボケがまとめられて記事にされていますが、とても面白いですよ。

そんなボケてでは、鳥頭についてのボケも投稿されています。見つけたのでご紹介しますね。

https://sp.bokete.jp/boke/46787263
こちらは、鳩と雀の画像のお題です。鳩と雀が絶妙な距離感でお互い背を向けあっている画像ですね。

鳩と雀で西部劇の撃ち合いみたいなことをしているという設定でのボケです。カウボーイですね。

三歩歩いてバン!と早打ち勝負しようと思った鳩さんと雀さんですが、結果は三歩歩いたら、鳥頭の意味そのままにアホウのようで、何をしようとしていたか忘れてしまいお互いに「?」「?」とハテナが飛んでしまうというボケです。

それから、こちらのボケもそこそこ面白かったのでご紹介します。
https://sp.bokete.jp/boke/5569025
なんの像かは知りませんが、こちらから見て左側のはやたら鳩胸、こちらから見て右側のはやたら鳥頭ですね。

しかしこれでも一応人間の像であるというのをアピールしているボケです。

スポンサード リンク



鳥頭の意味や由来まとめ

鳥頭の意味や由来についてご紹介しました。まとめると鳥頭は、頭の弱い人をからかうようなバカにするような意味を込めて使う言葉ということでした。

鳥頭の由来の鳥とは鶏から来ています。鳥頭の意味する鳥とは鶏のことを指していて、古来から飼われていた鶏が犬よりも頭の悪い様子をすることから、鳥の頭がこのように不名誉な使われ方をしだしたのでした。

鳥頭のボケても面白かったですね。以上鳥頭の意味や由来についてご紹介しました。

スポンサード リンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA