ミミズ鳴く…鳴き声は、実はミミズじゃなかった!

ミミズ鳴く…と言われている鳴き声の正体がミミズでなくて別にあった!ということをご紹介します。

ジージーという地面からの鳴き声。ミミズが鳴くのだとばかり思っていた人も多いかと思います。

俳句に、ミミズ鳴く…という秋の季語があるそうです。秋になると地面から何者かの虫の鳴き声が聞こえてくるのは、昔からミミズが鳴いているのだと考えられていたのでしょう。

まあ、地面にいる虫といえばミミズが真っ先に思い浮かぶかもしれません。身近なミミズが鳴くのだと思うのは自然なことです。そんな理由で昔の人はミミズが地面の下で鳴き声を立てていると思ったのでしょう。

スポンサード リンク



あ、地面の下といえばダンゴムシとかもいますね。幼稚園の頃ダンゴムシを見つけては喜んで遊んでいたのを覚えています。今思うとゾッとします。もうダンゴムシなんか触れません。

そんな話はさておき、最近は研究が進んで、どうやら地面の下の鳴き声はミミズではない!ということが明らかになったとか。

まあ、コオロギとかの鳴く仕組みが羽にあるということを知っている人なら、ミミズの柔らかい体でどのように鳴くのだと疑問に思うのが当たり前ですね。

ミミズ鳴くという言葉の本当の鳴き声の持ち主について詳しく確認していきましょう。

ミミズ鳴くは嘘!鳴き声はオケラだった

ミミズ鳴く、なのではなくて、正しくはオケラ鳴く、なのでした。

「ミミズだーって、オケラだーって、アメンボだー ってー」てな歌ありますよね。

あの歌詞に出てくるオケラが、「ミミズ鳴く」と季語で言われる、何らかの虫の鳴き声の正体でした!

オケラは、オケラと呼ばれていますが本当はケラという名前の虫です。

どんな鳴き声かというとビーーーとか、ジーーーとかいう鳴き声です。

スポンサード リンク



ミミズ鳴く…の鳴き声の正体ケラってどんな虫?

ミミズ鳴く…の鳴き声の正体、ケラ。
ケラというのは、見た目はコオロギに近い感じです。コオロギみたいなのに、土にもぐれるの?と意外かもしれませんね。

しかし、ケラというのはコオロギとは違い、もともと土の中に暮らしています。

昔は田んぼがたくさんありましたが、田んぼの土の中にもケラがいました。

田起こしすると田んぼの水の表面にケラがぷか〜っと浮かんでくるそうです。

しかも、土に潜りやすそうなモグラの手の形に似た手がくっついています。

ミミズ鳴く…ミミズとケラの関係

ミミズ鳴くの鳴き声は実はケラでしたが、ミミズとケラの関係性は実は捕食関係にあります。

どちらも土の中で生きているので出くわしてしまうのですね。

どちらが強いかというと、ケラです。まあ、ミミズの、のたくるしかできなさそうな、非戦闘的な体つきを思い浮かべるとどちらが強いかはだいたい予想はつきます。

ミミズ鳴くの正体であるケラが肉食性の虫で、ミミズを餌として捕食するというのは驚きでした。
ちなみに、ケラはミミズとかだけではなくて植物の根も食べるので雑食性ということになりますね。

鳴き声も立てられて、モグラみたいな手を持っているケラは他にも驚きの身体能力をもっています。

スポンサード リンク



ミミズ鳴くの正体、ケラの身体能力がすごい!

ミミズの鳴き声と勘違いされていたケラ。こいつは妙な虫です。

手が、まるでもぐらみたいな形で見た目がまず妙です。さすが、オケラもモグラも土に潜って暮らす者同士、手の形が似ているんですね。

虫にあまり詳しくない筆者からは、パッと見コオロギに見えなくもないですが(虫に詳しい人なら似ても似つかないというのでしょうけど)実際はコオロギとはだいぶ違います。

ケラの写真を検索しようと思っている人は、覚悟して検索してください。ケラのアップの画像が、バーンと出てきたので虫が苦手な人にはキツいですよ。

それはとにかく、ケラは身体能力がすごくて結構万能です。羽があるので空を飛ぶこともできます。ミミズ鳴くと勘違いされていた鳴き声を立てるには、この羽を使っているのでしょう。

しかも地上を足で進んでいくこともできますし、水中を泳いで移動していくこともできます。ゲンゴロウみたいな感じですかね。

スポンサード リンク



しかも土の中をもぐらみたいな手で掘りながら移動することもできます。

どこでも生きていけそうなケラ。でも、ケラはそのようなすぐれた身体能力を授かりながら、環境に求める条件も厳しいのです。

ケラは水と餌が豊富にないと生きていけません。活発なのでその分代謝も早くて、餌をたくさん食べないといけないようです。

さらに水分不足では短時間しか持たず、死んでしまいます。なので水分と餌のあるところを常に目指して生きていかなければなりません。

スポンサード リンク



ミミズ鳴くの鳴き声の正体まとめ

ミミズが鳴くのだと思ったら、鳴き声を出している正体は、ケラということでした。

ケラは鳴くようだけど、じゃあミミズは…?という疑問ですが、ミミズは結局鳴きません。鳴き声なんか出せない体の作りであり、ミミズはただ体が柔らかいだけです!鳴くための器官がありませんので、鳴き声は出ません。

ということで、ミミズ鳴く…の正しい正体についてご紹介しました!

スポンサード リンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA